それでも町は廻っている

テレビアニメ
開始時期:
2010年
放送日:
2010年10月7日~2010年12月23日
制作会社:
シャフト
ジャンル:
コメディ
声優:
小見川千明悠木碧櫻井孝宏入野自由、矢澤りえか、白石涼子杉田智和ゆきのさつき田村睦心仙台エリ松来未祐黒田崇矢、金光宣明、桜井敏治、中博史千葉繁
スタッフ:
監督:新房昭之、シリーズ構成:高山カツヒコ、副監督:龍輪直征、キャラクターデザイン・総作画監督:山村洋貴、美術監督:飯島寿治、美術設定:小林徳光、色彩設計:日比野仁、ビジュアルエフェクト:酒井基、撮影監督:江藤慎一郎、編集:関一彦、音響監督:亀山俊樹、音響制作:グルーヴ、音楽:ROUNDTABLE、音楽制作:FlyingDog

ここは下町・丸子商店街。この一見フツーの通りに存在するメイド喫茶「シーサイド」。そこで働く女子高生探偵に憧れる天然少女・嵐山歩鳥と、そつなさで人生をこなす辰野俊子に、メイド服が何気に似合うバアサン・磯端ウキが繰り広げる、メイド喫茶じゃない、メイド喫茶コメディー。商店街の皆さんを巻き込んで、本日もまったり営業中!

満足度3.50
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(1)

  • きぐん

    3.5おもしろい作品でした

    キャラクターの個性が面白い作品でした。曲がとても面白いものがあって、素敵な作品になっていました。なかなか機会がありませんが、もう一度見てみたいと思う作品の一つです。

    きぐん 2014-08-03 17:19:53 コメント(0) いいね(0)

関連ニュース

アニメ業界ウォッチング第18回:「オープニング・アニメの鬼才」としての苦心とよろこびとは? 梅津泰臣監督インタビュー!

アニメ業界ウォッチング第18回:「オープニング・アニメの鬼才」としての苦心とよろこびとは? 梅津泰臣監督インタビュー! 2016-02-13

1980年代半ばに「メガゾーン23/PartII 秘密く・だ・さ・い 」で、これまでの常識を覆すスタイリッシュなキャラクターデザインを発表、「A KITE」「MEZZO FORTE」などの18禁O... >>続きを見る

作品詳細

原作/原案 原作:石黒正数(少年画報社/月刊「ヤングキングアワーズ」連載) 制作国 日本
主題歌 【OP】坂本真綾「DOWN TOWN」
【ED】メイズ「メイズ参上!」
公式サイト http://www.tbs.co.jp/anime/soremachi/