初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

2023年01月01日 13:480
初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

今、主流なゲームジャンル、バトルロワイアル型マルチプレイヤー、通称「バトロワ」。有名なタイトルで言えば「Fortnite(フォートナイト)」、「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」などの、シュータータイプのゲームが多いが、それ以外のバトロワも存在する。今回紹介するのはその”シューターではないバトロワ”の代表格「フォールガイズ」(Fall Guys)である。「フォールガイズ」は、バトロワを1度もやったことない人やゲームに遊び慣れてない人でも手軽に遊べるので、この記事を見て気になった人はぜひ、遊んでみてほしい。

項目
「フォールガイズ」とは?
「フォールガイ」をカスタマイズしよう
バラエティ豊かなラウンド紹介
テクニック&ポイント
楽しいパーティーバトロワ!

「フォールガイズ」とは?


もともと有料でサービス提供されていた本作であったが、2022年6月から無料化。以降プレイヤーが増加し、「今かなり盛り上がっているバトロワ」のひとつとなっている。

対応プラットフォーム

バトルロワイアル型アクションゲーム「フォールガイズ」(Fall Guys)は、2022年10月時点で

  • ・Nintendo Switch
  • ・PS5、PS4
  • ・Xbox Series X|S、Xbox One
  • ・Epic Games Store

で遊ぶことができる。また、プラットフォームを問わず、遊ぶことができるクロスプレイにも対応する。

基本ルールと遊び方

本作は、「マリオパーティー」のようなパーティーゲームと、バトロワをミックスしたアクションゲーム。移動とジャンプ、つかみかかりとダイブの簡単操作で、初心者でも自然とゲームに入りやすいようになっている。

また、プレイモードも、ひとりで遊ぶ「ソロショー」、2人チームで遊べる「デュオショー」、4人チームで遊べる「スクワッドショー」と、複数人対応のマッチもあるので、友人や家族を誘ってパーティーゲーム感覚で遊ぶことも可能だ。


ゲーム内容は、最大60人で、障害物を避けてゴールを目指す「レース」や、ステージの下に落ちないようにする「サバイバル」、記憶力や計算力が試される「ロジック」などのラウンドをこなし、最終的にファイナルラウンドで最後のひとり(1チーム)になるまで戦うというもの。開発者が着想を得たという「風雲!たけし城」や「SASUKE」のような日本のバラエティ番組を想像するとわかりやすいのではないだろうか。



ラウンドのルールがシンプルなうえ、ロード中やスタート前に説明されるので、ルールがわからずにスタートするということもない。初心者プレイヤーでも安心して遊ぶことができる

「フォールガイ」をカスタマイズしよう


本作の魅力は、全体を通じたポップなデザインにある。全体的に丸っこいステージや、カラフルな色彩を見ていると、自然とこちらも楽しい気持ちになる。そして、何よりも魅力的なのは、プレイヤーの分身となる「フォールガイ」だろう。やわらかそうな体と、かわいらしい見た目はまるで「ゆるキャラ」だ。そんなフォールガイをカスタマイズするのも、このゲームの楽しいところ。色やスキン、配色まで決められるので、自分だけのフォールガイを作ってみよう。

 

フォールガイに装着するアイテムは、バトルパスの特典として、またクエストや限定モードなどで入手することができる。もちろん、ストアで購入することも可能だ。無課金で遊びたい人は、クエストにて手に入るゲーム内マネー「Kudos」を集めてストアでアイテムを購入するか、限定モードなどを遊んでみよう。



よりいいアイテムが欲しい人におすすめしたいのは、バトルパスを購入すること。シーズン期間内にゲームを遊べばアイテムが手に入るし、どれもクオリティが高い。2022年10月現在のシーズン2では、「宇宙」がテーマとなっており、それに関する多くのスキンが手に入る



このバトルパス特典の花形アイテムは、映画「エイリアン」の「ネクロモーフ」、「スタートレック」シリーズの「スポック」、そして日本の人気キャラクター「初音ミク」とコラボしたスキンだ。本作は多くのゲームや、映画などとコラボしたスキンを配信しているので、お気に入りの作品があるならそのアイテムを購入するのもおすすめしたいところ



ゲーム内では、このようにいろんな人がカスタマイズしたフォールガイを見ることができる。カッコいい!かわいい!と思われるような自分だけのフォールガイを作って、自慢してみよう!

笑えるものから、アツくなるものまで!バラエティ豊かなラウンド紹介


本作の舞台は複数のラウンドによって構成されているが、そのラウンドの内容はさまざま。おもしろおかしいギミックが設置されているものや、「なんだこれ!?」と思わず言ってしまうようなユーモアあふれたものまである。特徴的なラウンドをいくつか紹介しよう。

落ちてくるのは巨大なフルーツ!レースラウンド「フルーツパニック」



レースラウンドから紹介したいのは、「フルーツパニック」。頂上を目指して坂の下から駆け上がるのだが、上から落ちてくるのは、でっかいバナナやりんごなどのフルーツ。フルーツを避けて大回りルートを取るか、それとも当たるのを覚悟して直線ルートを狙うかといった駆け引きが非常に面白い。

ペンギン(?)を追っかけまわせ! 「ペンギンプールパーティー」



時間内、もしくは指定人数以内に、勝利条件を達成する勝ち抜き型のラウンド「ハンティング」で、ひと際ユーモアあふれるのが「ペンギンプールパーティー」ではないだろうか。思わず口に出したくなる名前と、ペンギン風なキャラクターが笑いを誘うこのラウンドは、ステージ内に逃げ回る複数のペンギンを捕まえて、25秒つかんだら勝利。人が拾ったペンギンを落とそうとするプレイヤーもいるので、それにも注意しながらペンギンを追っかけまわそう。

最後のひとりをかけた爆弾のぶつけあい! 「ブラストボール」



最後のひとりを決めるファイナルラウンドでも、インパクトのあるステージは存在する。この「ブラストボール」は、ステージに落下したら負けのサバイバルラウンド。落下する足場を避けつつも、ブラストボール(端的に言えば爆弾)を相手に投げつけよう。つまり、次に落ちる足場を気にするだけでなく、四方八方から飛んでくるボールを避けることにも集中しなければならない。もしくは、率先してボールを相手にぶつけたり、逆に襲いがかるプレイヤーにつかみかかったりと、少ない人数での駆け引きが非常に面白い。勝てば優勝ということもあり、思わず手に汗握ってしまうこと間違いなしだ。


このように、本作のラウンドはバラエティ豊富で、思わず笑ってしまうようなものから、アツい駆け引きが期待できるものまで存在する。友人や家族と遊べば、思わず盛り上がってしまうこと間違いなしだ。また、シーズンによってステージの入れ替えや、新ラウンドの登場などもあるので、そこも見逃せない。

これを覚えれば優勝間違いなし! テクニック&ポイント


ポップなデザインと、ユーモアあふれるラウンドで彩られる本作だが、ゲームとしての勝負は真剣。多くのユーザーが参加するラウンドで優勝するのはなかなか難しい。そんな人のために、これを覚えたら優勝間違いなし!テクニックとポイントをいくつか紹介しよう。

ジャンプとダイブを使いこなそう!



本作のアクションはジャンプ、つかみダイブのみと、少ないが、アクションひとつの使い方で順位は大きく変わる。たとえば、走りながらするジャンプのほうが通常ジャンプよりも飛距離が長い。足場との距離が長い場面であったら走りながらジャンプしたほうがより安全だろう。逆にサバイバルラウンドであったら、無防備になる時間が短い通常ジャンプのほうが、いいケースもある。このようにジャンプを使い分けるのもテクニックのひとつだ。また、ダイブもパターンによって複数存在する。通常ダイブは、ジャンプよりも出が早いので、移動する足場に乗る時などには最適だ。また、ダッシュジャンプをした後にダイブをするとさらに飛距離が伸びる。これでより遠くまで飛ぶことができるが、着地から立ち上がるまでの時間が長いため、使い過ぎには用心だ。

つかみかかりに気を付けよう!

ジャンプとダイブ以外のもうひとつのアクション「つかみ」。オブジェクトをつかんだり、段差につかみかかったりと、使い方はさまざまだが、このアクション、ほかのプレイヤーにも使うことができる。たとえば、回転するポールをジャンプで避ける「ジャンプクラブ」では、ポールをジャンプして避けるのが正攻法だが、あえてほかのプレイヤーにつかみかかり、ステージ外へ落とすプレイヤーも存在する。レースラウンドやサバイバルラウンドでも同様の妨害をしてくるプレイヤーは数多く存在するので、常に回りに気を付け、つかまれないようにしたい。もしくは、相手の隙をついて、つかんで押し飛ばすのもひとつの手だ。気分はまるでミステリードラマの犯人だが、勝つためには犠牲は必要なのである。

時には待つことも重要

勝ち抜き型のレースラウンドなどでは、ついつい前に先走ってしまいがち。そういう瞬間に陥りやすいのが、思わぬミスをしてしまい、気付いたら最後尾、なんていうパターンだ。そういうことにならないように、常に冷静なプレイを心がけなければならない。


たとえば、レースラウンド「ドアダッシュ」。このステージでは、横一列にならんだドアを蹴破ってゴールを目指すのだが、なかにはただの壁も存在する。もちろん、前に行って全てのドアを一発で当てて1位で勝利!というのが理想的だが、そううまくはいかない。そういう時は、少し待ってみるといいだろう。



ドアを先に蹴破ってもらえば失敗することはない。後は後ろからのこのことついていくだけだ。先陣を切ることも重要だが、失敗して後続にならないように少し待つことや、相手の様子をうかがうことも重要だ。もちろん、待ちすぎて気付いたら追いつけない位置に……となってしまわないよう気を付けよう。


以上、本作において重要なテクニックとポイントを紹介させてもらった。この3つのポイントを意識すれば優勝まではいかなくとも、ファーストラウンドで負け、ということはなくなるはず。これ以外にも多くのテクニックなどが存在するため、ほかのプレイヤーの上手なプレイングを参考にしてみよう。


誰とでも気軽に遊べる楽しいパーティーバトロワ!


パーティーゲームのようなノリで楽しめるバトロワ「フォールガイズ」の魅力は伝わっただろうか。


本作は、家族やパートナーで和気あいあいと遊べるし、シューター作品と違って世界観がやわらかい雰囲気なので、子供でも安心して遊べるということもあり、無料化以降、プレイヤーの間口を大きく広げている。クロスプレイにも対応しているので、異なるゲームプラットフォームの人同士でも楽しく遊べる部分もすばらしい。ちょっとした息抜きや、友人たちとのパーティーにもぴったりの作品なので、まずは一度遊んでみてほしい。キュートなデザインながら、思わずアツくなってしまうこと間違いなしの1作である。

(文/払う)

  • タイトル情報
  • 配信日 :2020年8月4日
  • 対応機種:Switch/PS4/PS5、PC(Epic Games)/ Xbox One/Xbox Series X/S
  • ジャンル:アクション
  • メーカー:Epic Games
  • CERO:A
  • 公式サイト:https://www.fallguys.com/ja

画像一覧

  • 初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

  • 初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

  • 初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

  • 初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

  • 初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

  • 初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

  • 初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

  • 初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

  • 初心者必見!バトロワ「フォールガイズ」(Fall Guys)の楽しさと基本テクニックを解説!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。