アイドルと現代病理をテーマにしたRPGシリーズ「カリギュラ」の4周年を記念した新展開が発表! 作中の楽曲のセルフカバー制作や、シリーズ初の舞台化も

2020年06月23日 15:180
アイドルと現代病理をテーマにしたRPGシリーズ「カリギュラ」の4周年を記念した新展開が発表! 作中の楽曲のセルフカバー制作や、シリーズ初の舞台化も

フリューは、今年で4周年を迎える学園ジュブナイルRPG「Caligula -カリギュラ-」(以下、カリギュラ)シリーズを記念し、2つの新展開を発表した。

「カリギュラ」シリーズは、第1作が2016年6月23日に発売。自我を持つバーチャルアイドル「μ(ミュウ)」が生み出した「メビウス」という理想の世界から脱出するため、プレイヤーは同じ目的を持つ者が集まる「帰宅部」に所属。メビウスを守る「オスティナートの楽士」たちと戦いながら、現実に帰る方法を模索していく。2018年には、女性主人公や新たなシナリオを追加した「Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ」(以下、カリギュラOD)が発売された。


シリーズ第1作が生まれてから4周年を迎える2020年、「カリギュラ」に関する新たな展開が2つ発表された。第1弾は、ゲーム内楽曲のセルフカバー。「カリギュラOD」に収録されている「SuicidePrototype」、「Love Scope」、「おんぼろ」の3曲を、沢城千春さん(Lucid役)、仲村宗悟さん(Stork役)、茜屋日海夏さん(梔子役)がそれぞれ歌い上げる。第2弾は「カリギュラOD」の舞台化。公演は2021年1月を予定しているという。なお、第1弾、第2弾ともに、詳細は後日公式Twitterで発表される。


また、4周年を記念し、本シリーズのキャラクターデザインを担当したおぐちさんによる描き下ろしイラストが公式Twitterで公開されている。ぜひ確認してほしい。


【作品情報】
■Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ
ジャンル:学園ジュブナイルRPG
対応機種:PlayStation 4/Nintendo Switch
価格:7,980円(税別)
発売日:現在発売中
CERO:C(15歳以上対象)

(C)FURYU Corporation.

画像一覧

  • アイドルと現代病理をテーマにしたRPGシリーズ「カリギュラ」の4周年を記念した新展開が発表! 作中の楽曲のセルフカバー制作や、シリーズ初の舞台化も

  • アイドルと現代病理をテーマにしたRPGシリーズ「カリギュラ」の4周年を記念した新展開が発表! 作中の楽曲のセルフカバー制作や、シリーズ初の舞台化も

  • アイドルと現代病理をテーマにしたRPGシリーズ「カリギュラ」の4周年を記念した新展開が発表! 作中の楽曲のセルフカバー制作や、シリーズ初の舞台化も

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。