世界初のVRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」が本日より発売開始! オリジナルのアバターで遊べるほか、ボイスチャットにも対応

2020年04月10日 15:180
世界初のVRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」が本日より発売開始! オリジナルのアバターで遊べるほか、ボイスチャットにも対応

株式会社Code and DESIGNは、VRヘッドセット「Oculus Go」向けのVRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」を、本日2020年4月10日(金)より発売開始した。

「SQUARE ONLINE」は、VRヘッドセット「Oculus Go」に対応した、世界初のVR麻雀ゲーム。ひとり専用の「CPU対局」、ランダムに選ばれた参加者とオンライン上で対戦する「フリー対局」、友だちと対戦する「セット対局」の3つが搭載されており、さらにオンライン麻雀では珍しい「Mリーグ(競技麻雀におけるチーム対抗戦のナショナルプロリーグ)」のルールを採用。また、本作は2020年2月より配信中のアプリ版(iOS/Android)にも対応しているため、スマートフォンでも楽しむことができる。

 

 

 

さらに、ボイスチャット、VRoid機能にも対応。友達どうしで話しながらの対局や、オリジナルアバターでのゲームへの参加が可能だ。麻雀に興味はある人は、ぜひ遊んでみてほしい。

 

 

 

【作品情報】

■SQUARE ONLINE - オンライン麻雀 -

ジャンル:アーケード/ストラテジー/パズル

対応機種:Oculus Go(対戦はiOS/Androidとも可能)

プレイ人数:1~4人

配信日:現在配信中

価格:590円(税別)
※アプリ版は基本無料(一部アイテム課金あり)

対応言語:日本語、英語

 

Copyright 2019 Code and DESIGN inc.

画像一覧

  • 世界初のVRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」が本日より発売開始! オリジナルのアバターで遊べるほか、ボイスチャットにも対応

  • 世界初のVRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」が本日より発売開始! オリジナルのアバターで遊べるほか、ボイスチャットにも対応

  • 世界初のVRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」が本日より発売開始! オリジナルのアバターで遊べるほか、ボイスチャットにも対応

  • 世界初のVRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」が本日より発売開始! オリジナルのアバターで遊べるほか、ボイスチャットにも対応

  • 世界初のVRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」が本日より発売開始! オリジナルのアバターで遊べるほか、ボイスチャットにも対応

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。