Switch「戦場のヴァルキュリア4」、序盤体験版の配信がスタート! 製品版へのセーブデータ引き継ぎに対応

2018年09月13日 13:500
Switch「戦場のヴァルキュリア4」、序盤体験版の配信がスタート! 製品版へのセーブデータ引き継ぎに対応

セガゲームスは、9月27日(木)発売予定のNintendo Switch用ソフト「戦場のヴァルキュリア4」製品版へのセーブデータ引き継ぎが可能な「序盤体験版」を、本日9月13日(木)よりニンテンドーeショップにて配信を開始した。

「戦場のヴァルキュリア4」は、まるで手描きの水彩画のような暖かみのあるグラフィックを実現した描画システム「CANVAS(キャンバス)」や、シミュレーションRPGにアクション要素を取り入れることで臨場感あふれるバトルが楽しめる戦闘システム「BLiTZ(ブリッツ)」、そして戦争という極限状態が織り成すさまざまな人間ドラマを描いた「戦場のヴァルキュリア」シリーズの最新作。

今作では、新たなストーリー、新たな登場人物で、架空のヨーロッパを舞台に繰り広げられる戦争を通した人間ドラマが描かれる。

システム面では、「戦場のヴァルキュリア」シリーズの特徴である「CANVAS」と「BLiTZ」が大幅に進化。手描きの水彩イラストが動くグラフィック表現「CANVAS」は、より手描き感を追求し、輪郭線のズレや、色のはみ出し、文字で現した効果音などで、独特なゲーム世界を演出。そして戦略とアクションを融合したバトルシステム「BLiTZ」には、曲射による榴弾攻撃を行う新兵科「擲弾兵(てきだんへい)」や、瀕死の際に不屈の闘志で立ち上がり、最後に何かひとつだけ行動ができる「ブレイブ」といった新要素が追加されており、より臨場感あふれるバトルが楽しめる。

さらに初回封入特典として、『戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch』が500円(税別)で購入できる「割引価格購入券ダウンロード番号」を同梱。さまざまなプレイシーンに対応したNintendo Switchで、『戦場のヴァルキュリア』シリーズの原点を楽しむことが可能だ。

本日9月13日(木)に配信がスタートした「序盤体験版」では、「戦場のヴァルキュリア4」のメインシナリオ2章終了までプレイすることが可能だ。また、体験版のクリアデータは製品版への引き継ぎが可能で、引き継ぎ特典として歩兵ユニットのステータスを強化できるゲーム内アイテム「作戦志願証明書」を獲得できる。 さらに2章をクリアすることで、より一層遊びごたえのある体験版専用の「エクストラミッション」に挑戦することが可能だ。体験版は2018年12月3日(月)9:59までの期間限定配信となっているので、ぜひ早めにプレイして製品版の発売に備えてはいかがだろうか。


【商品情報】
■「戦場のヴァルキュリア4」
・対応機種:PlayStation®4 / Nintendo Switch™
・発売日:
 PS4®版 発売中(2018年3月21日(水)発売)
 Nintendo Switch版 2018年9月27日(木)発売予定
・価格:
 PS4®通常版・ダウンロード版:7,990円(税別)
 PS4®限定版「10thアニバーサリー メモリアルパック」:12,990円(税別)
 Nintendo Switchパッケージ版・ダウンロード版:7,490円(税別)
・ジャンル:アクティブ・シミュレーションRPG
・プレイ人数:1人
・発売・販売:株式会社セガゲームス
・CERO:C(15歳以上対象)

©SEGA

画像一覧

  • Switch「戦場のヴァルキュリア4」、序盤体験版の配信がスタート! 製品版へのセーブデータ引き継ぎに対応

  • Switch「戦場のヴァルキュリア4」、序盤体験版の配信がスタート! 製品版へのセーブデータ引き継ぎに対応

  • Switch「戦場のヴァルキュリア4」、序盤体験版の配信がスタート! 製品版へのセーブデータ引き継ぎに対応

  • Switch「戦場のヴァルキュリア4」、序盤体験版の配信がスタート! 製品版へのセーブデータ引き継ぎに対応

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2019 春アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ