銀河鉄道物語-THE GALAXY RAILWAYS-

テレビアニメ
開始時期:
2003年
放送日:
2003年10月4日~2004年4月10日
制作会社:
プラネットエンターテイメント
ジャンル:
SF
声優:
一龍斎春水、矢薙直樹、緑川光井上和彦真田アサミ、鈴木菜穂子、大塚明夫子安武人、窪田等
スタッフ:
監督:西本由紀夫、シリーズ構成:園田英樹/早坂律子、、脚本:長谷川菜穂子/山田靖智/むとうやすゆき/鷲見市子、音楽:青木望、企画プロデューサー:こんひろし、制作プロデューサー:長谷川康雄、音楽プロデューサー:八木仁、CGプロデューサー:神林憲和、プロデュース:相原英雄、キャラクターデザイン:木崎文智/竹田逸子、オリジナルメカニックデザイン:板橋克己、メカニックデザイン:渡辺浩二、美術監督:海野よしみ、撮影監督:白井久男、音響監督:塩屋翼、編集:西山茂、色彩設計:川見拓也、選曲:佐藤恭野、CGデザイナー:新井崇文、協力スタジオ:スタジオ九魔/銀画屋/トリロジー・フューチャー・スタジオ

物語のはじまりは、宇宙の中心と言われる星。銀河鉄道のすべての始発駅ディスティニー。父と兄の遺志を引き継いで、空間鉄道警備隊(SDF)に入隊した主人公“有紀 学”父の部下であった隊長のバルジ、クールで冷静なブルース、いつも陽気なデイビッド、同期入隊のルイ、そして医療用セクサロイドのユキといったシリウス小隊のメンバーと共に、学は銀河鉄道を脅かす数々の事件を乗り越え、一人前のSDF隊員として成長していく。SDFを統括する謎の美女、レイラ・ディスティニー・シュラ。人や惑星の運命を見通す力を持つ彼女の瞳に、果たして学の運命はどう映っているのだろうか。“運命”は自分自身が変えるもの、“明日の幸せ”は自分の力で掴むもの・・・。そして今銀河鉄道に最大の危機が訪れる...。

満足度4.50
ストーリー
4.50
オリジナリティ
4.50
作画
4.50
演出
5.00
キャラクター
4.50
声優
5.00
音楽
5.00
5.00

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(1)

作品詳細

原作/原案 原作・総設定・デザイン:松本零士 制作国 日本
主題歌 【OP】ささきいさお「銀河鉄道は遙かなり」
【ED】ささきいさお「銀河の煌(ひかり)」
公式サイト http://www.planet-e.co.jp/galaxy_railways/