抽選でAmazonギフト券5000円が当たる!アキバ総研アンケート実施中

カイバ

テレビアニメ
開始時期:
2008年
放送日:
2008年4月10日~2008年7月24日
制作会社:
マッドハウス
ジャンル:
SF
声優:
桑島法子能登麻美子朴璐美
スタッフ:
監督:湯浅政明、シリーズ構成:湯浅政明、キャラクターデザイン:伊東伸高、音響監督:百瀬慶一、音楽:吉田潔

記憶のデータ化ができるようになり、肉体の死がもはや死とは呼べなくなった世界。記憶はデータバンクに保存され、新しい身体への「乗り換え」や、記憶の売買といったことが可能になり、違法に記憶を改ざん、記憶を盗むことも行われていた。社会は混沌とし、力を失い停滞化していた。あるとき、壊れた部屋の中で目覚めた男がいた。彼の名はカイバ。自分の記憶がない。ペンダントの中には知らない女の写真が…。空には怪しく動く電解雲、街では記憶狩りが横行している。突如襲われ、宇宙へ逃げ出すことになったカイバは、星をめぐる中、様々な人と出会い、記憶を取り戻してゆく。かつて苦悩し続けた、この世界の矛盾や腐敗と自分の存在を。そしてペンダントの中の女・ネイロのことを…。「どれが僕? 君はダレ? どれが君? 僕はダレ?」ふたりが再び出会ったとき、いったい何が起こるのか?

満足度4.75
ストーリー
5.00
オリジナリティ
5.00
作画
5.00
演出
5.00
キャラクター
5.00
声優
4.50
音楽
5.00
3.50

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(2)

  • ほのカス

    5.0神アニメ

    カイバくんがイケメンすぎで辛かった(違う)とりあえずあの独特の世界観。古いアニメーション的な演出?何もかも1970〜1980年代を思わせる感じがまたいい。とりあえず世界観が素晴らしいのと全部見てもう一周みると色々わかって...>>続きを見る

    ほのカス 2020-09-10 22:17:41 コメント(0) いいね(0)
  • ダスト

    4.5記憶がテーマのSFファンタジー

    記憶の保存が可能となったことで、ファッション感覚での肉体の乗り換えや、記憶の売買までもが行われる世界を、記憶を喪失した主人公が旅をする話。絵本を想起させるような丸みのあるキャラクターデザインとは裏腹に、倫理にも触れるよう...>>続きを見る

    ダスト 2014-08-02 19:14:46 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:湯浅政明・マッドハウス 制作国 日本
主題歌 【OP】Seira「Never」
【ED】Seira「Carry Me Away」
公式サイト http://www.wowow.co.jp/anime/kaiba/