ノー・ガンズ・ライフ(第2期)

テレビアニメ

原作はカラスマタスクによる「ウルトラジャンプ」(集英社)連載中の人気漫画。身体を機械化する拡張技術が一般化し、生身の人間と混在する社会の中で起こるいざこざを解決することを生業する主人公は、とある依頼をきっかけに、社会を牛耳る大会社と事を構えることとなってしまう。その背後に潜む陰謀とは一体……? メカニックデザインに出雲重機、音楽を川井憲次、アニメーション制作をマッドハウスと、重厚なる布陣で送るSFハードボイルドアニメーション。2019年10月に第1期が放送されており、本作はその第2期となる。

開始時期:
2020年夏
放送日:
2020年7月~
制作会社:
マッドハウス
ジャンル:
アクション
声優:
諏訪部順一山下大輝沼倉愛美日笠陽子内田夕夜興津和幸櫻井孝宏堀内賢雄水瀬いのり三瓶由布子上田燿司江原正士高野麻里佳
スタッフ:
監督:伊藤尚往、シリーズ構成:菅原雪絵、キャラクターデザイン:筱雅律、メカニックデザイン:出雲重機、プロップデザイン:竹内杏子、総作画監督:筱雅律/土屋圭、色彩設計:堀川佳典、CG制作:サイクロングラフィックス、映像演出・VFXスーパーバイザー加藤道哉、CG監督:設楽友久、撮影監督:川下裕樹/井関大智、編集:木村佳史子、音楽:川井憲次、音響監督:郷文裕貴、音響効果:山谷尚人、音響制作:grooove、音楽制作:グッドスマイルフィルム、プロデュース:EGG FIRM

ベリューレン社により戦時中開発された新技術「身体機能拡張技術」。 その技術により身体の一部、もしくは全部を機械化された者は、拡張者(エクステンド)と呼ばれていた。 拡張者と生身の人間の非拡張者が混在する社会では常にいざこざが絶えず、それらの問題を解決する「処理屋」を、 乾十三(いぬいじゅうぞう)は生業としていた。 そして、十三自身も、頭部が巨大な銃の「拡張者」だった。 ある日、十三は、全身拡張者の大男から一人の少年の保護を依頼される。 その少年の名は荒吐鉄朗(あらはばきてつろう)。ベリューレン社から誘拐された少年だった。 だが、十三は依頼を受けたもののベリューレン社からの追手に、鉄朗を奪われてしまう。 十三はなりゆきで街を牛耳るベリューレン社と事を構えることになるのだが… 鉄朗を誘拐した全身拡張者の男は何者なのか?  ベリューレン社と鉄朗の関係は?

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (1)

  • MAYUMIKA

    ハードボイルドSFって感じ、世界観やストーリーがかっこよくて引き込まれ、1期はいつも楽しみに視聴してました。OP&EDも世界観に合っててクール!諏訪部さんの声がたまらなく素敵です!

    MAYUMIKA 2020-03-21 01:13:12

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:カラスマタスク(集英社「ウルトラジャンプ」連載) 制作国 日本
主題歌 【OP】SawanoHiroyuki[nZk]:Jean-Ken Johnny「Chaos Drifters」
【ED】THIS IS JAPAN「new world」
公式サイト http://nogunslife.com/
放送日時
2020年7月9日(木)
最近チェックされたアニメ