ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII

テレビアニメ

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」(通称:ダンまち)は、シリーズ累計発行部数が1,200 万部を突破した、大森藤さんによるライトノベルを原作としたアニメ。ヤスダスズヒトさんがイラストを担当し、「GA文庫」(SB クリエイティブ)より刊行中だ。2015年春にTVアニメ第1期が放送された後、2016年にはOVAが制作、2017年春には外伝が放送、2019年には劇場版とTVアニメ第2期が公開・放送された。2020年10月放送の「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII」では監督は橘 秀樹さん、シリーズ構成は白根秀樹さん、アニメーション制作はJ.C.STAFFが担当する。

開始時期:
2020年秋
放送日:
2020年10月2日~
制作会社:
J.C.STAFF
ジャンル:
ファンタジー
声優:
松岡禎丞水瀬いのり内田真礼細谷佳正赤﨑千夏千菅春香早見沙織大西沙織日高里菜水中雅章高田憂希稲田徹福島潤浪川大輔
スタッフ:
監督:橘秀樹、シリーズ構成:白根秀樹、キャラクターデザイン:木本茂樹、音響監督:明田川仁、音楽:井内啓二、プロデュース:EGG FIRM/SBクリエイティブ

冒険者たちが未知へと挑み、神々が興奮に沸き返る、 世界で最も熱き街――迷宮都市オラリオ。 その中心に鎮座するは、都市に限りなき富と栄華をもたらし、 数多の混沌が潜む大穴――『ダンジョン』。 その深淵にて、生まれ落ちた一体の怪物。 「……ここ……どこ……?」 人語を話す竜の少女をめぐり、都市はかつてない 異常事態 に巻き込まれていく。 人と怪物。 漫然と存在する価値観、常識は破壊され、冒険者ベル・クラネルと、女神ヘスティアに、決断の時が―― これは、少年が歩み、女神が記す、ダンジョンの謎に迫る【眷族の物語】――

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-
  • タグ編集

ヒトコト (1)

  • ピョン吉@福島県

    ベル君のハーレム状態になって、ヘスティア様とのいちゃいちゃやヘスティア様の嫉妬も減り、作品としての魅力が減っているような気がします。

    ピョン吉@福島県 2020-11-01 06:07:53

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ刊)、キャラクター原案:ヤスダスズヒト 制作国 日本
主題歌 【OP】井口裕香「over and over」
【ED】sajou no hana「Evergreen」
公式サイト http://danmachi.com/danmachi3/