ぬえさぶろうさんの評価レビュー

»一覧へ

こんなアニメを待っていた。

観賞手段:テレビ
ネタバレ
漫画やアニメなどで登場するファンタジー作品では、たびたび雑魚キャラ扱いされる自衛隊。でもそれって彼らが優秀だからこそ敵の強さを引き立たせるためのの演出なんですよね。私はいつもこのことに納得できなかった。
 この作品は、或る日突然ひょんなことから異世界に迷い込んで〜。みたいなお約束のご都合展開ではなく、或る日、突然異世界への扉が開いて向こうから敵が迫ってするんで調査のために派遣されていく自衛隊っていうのが今のご時世にマッチしてていろいろ考えさせられることもあって面白かったです。
 主人公の伊丹耀司は、輝かしい経歴を持っているにもかかわらずヲタク趣味を全面に出しているいわゆるヘタレキャラって感じでなんとなく浦沢直樹先生のマスターキートンに出てくる平賀キートン太一氏を彷彿とさせるキャラで、私的にはすごく高評価なキャラでした。
 続編があるってことで今から楽しみです。
ぬえさぶろう
ぬえさぶろう
ストーリー
5.0
作画
4.5
キャラクター
5.0
音楽
-
オリジナリティ
3.0
演出
5.0
声優
5.0
5.0
満足度 5.0
いいね(1) 2015-10-15 23:00:33

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ