伝説巨神イデオン 接触篇

アニメ映画
開始時期:
1982年夏
上映開始日:
1982年7月10日
制作会社:
サンライズ
ジャンル:
ロボット
声優:
塩屋翼田中秀幸戸田恵子井上瑤白石冬美松田辰也井上和彦塩沢兼人佐々木秀樹よこざわけい子山田栄子林一夫一龍斎春水石森達幸加藤精三木原正二郎鵜飼るみ子
スタッフ:
総監督:富野喜幸、音楽:馬飼野康二、キャラクターデザイン:藤森雅也、美術監督:江島こういち、撮影監督:佐々木和宏、音響監督:大熊昭、アニメーションプロデューサー:松山竜一郎、プロデューサー:下河原郁子、制作統括:斉藤健治

それは恐怖から始まった。 西暦2300年代。地球の植民星ソロ星。 伝説の無限力イデを求めてやってきた異星人バッフ・クランの探索隊は、そこに知的生命体が存在していたことに驚く。 高官の娘カララは、好奇心から、ひとりソロ星に降りたってしまった。慌てて追う探索機。 彼らが見たものは、第六文明人の遺跡発掘現場だった。近くにカララがいる。その身を案じた兵士の一人がビーム砲を放った……。 見知らぬ飛行物体の攻撃に、反撃を余儀なくされる若き軍人ベスたち。 こうして、ソロ星の地球人とバッフ・クランとの不幸な接触が始まった。 母星を知られることを恐れたバッフ・クランのギジェは、ソロ星を壊滅させる攻撃に出る。パニックに陥り、遺跡発掘現場に逃げこむ人々。 そんな中、研究者の息子コスモやカーシャが乗りこんだ第六文明人のメカが、まるで意志を持っているかのように動き出す。 それこそが伝説の巨神イデオンであった。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

動画配信

※価格は変動する可能性があります。詳細は各サイトでご確認ください。

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:矢立肇/富野喜幸 制作国 日本
主題歌 水原明子「セーリング・フライ」
公式サイト http://www.ideon.jp/