もいさんの評価レビュー

»一覧へ

兄貴って言いたくなる!

観賞手段:テレビ
デジモンシリーズの5作目にして復活作です。(そしてフジテレビでの現時点最終作です…デジモンアドベンチャーの続編は配信かフジか朝日どうなるんでしょうね?)

今までのデジモンシリーズの伝統を撤廃し、新たなイメージを作り上げた一作です。
今までは小学生の主人公や仲間たちがデジモンとともに冒険し成長していく話ですが、今作は中学生の破天荒な少年が主人公です。
喧嘩番長と自称する主人公大門大(マサル)は、人間界に迷い込んだデジモン、アグモンと拳を交わすことで友情を育み、パートナーとなります。アグモンは彼を兄貴と慕い、従来のデジモンと子供の関係(対等であり、デジモンは子供の心を映す鏡のようなもの)とは一変しています。
さらに、デジモンシリーズは子供たちの成長物語ですが、マサルはぶれない筋があり、最初から完成していて、さらに強化しただけ…?というツッコミどころ満載なストーリーが面白いです。見ていると、アグモンと一緒に兄貴!と言いたくなる爽快な男気あふれるキャラクターで、声優の保志さんの熱演とあいまってとてもかっこいいです。
また、従前のデジモンシリーズの変遷のコンセプト(デジモンが戦う中で子供は見ているだけ?)に対する一つの答えなのか、マサルは自ら戦います。生身で。拳一つでデジモンをなぎ倒していきます。テイマーズ(デジモンと合体して戦う)フロンティア(デジモンになって戦う)とは一線をかくしています、生身の人間ですから。
本当に彼は人間ばなれしているという意味で、ファンのあいだではマサルダイモンと呼ばれていたりします。
本当にマサルの魅力は見てみないとわからないと思います。ぜひ見ていただきたいです。
もい
もい
ストーリー
5.0
作画
4.0
キャラクター
5.0
音楽
5.0
オリジナリティ
5.0
演出
3.5
声優
4.5
4.5
満足度 4.5
いいね(0) 2014-08-02 20:53:02

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ