劇場版 キャンディ・キャンディ

アニメ映画
  • タグ編集
開始時期:
1992年春
上映開始日:
1992年4月25日
制作会社:
東映アニメーション
ジャンル:
ファミリー
スタッフ:
監督:今沢哲男、脚本:雪室俊一、音楽:渡辺岳夫、美術:田中資幸、編集:西山茂

キャンディス・ホワイトは孤児院・ポニーの家の前に捨てられ、ポニーの家で育てられる。12年がたち、成長したキャンディは、ラガン家で暮らすことになる。しかしイライザとニールのいじわるにあい、キャンディはニールと大ゲンカする。しかし、子どもに甘いラガン夫人はキャンディが悪いと一方的に決めつけてしまう。家を飛びだし悲しみにくれるキャンディ。そこへ突然素敵な少年が現れてキャンディをなぐさめてくれる。ある日、キャンディは兄妹たちと一緒に、アードレー家の大伯母さまのパーティに出席。そこでキャンディは、あの素敵な少年アンソニーと再会、ステアやアーチーとも出会う。そこには幼い頃に孤児院からお金持ちに引き取られたアニーもいた。しかし、それを他人に知られたくないアニーに冷たくされるのだった。アンソニーたちと仲良くなったキャンディが許せないイライザはニールと一緒になり、キャンディを誰も来ない暗い部屋に閉じこめる。恐怖のあまり気を失うキャンディだったが、気が付くとアンソニーの腕に抱かれていた。アンソニーは、アニーに頼まれキャンディを捜していたのだ。アニーとの友情を取り戻し、素敵な友達も得たキャンディ。キャンディは、どんなにつらくても、くじけずに強く生きていこうと決心するのだった。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:水木杏子/いがらしゆみこ 制作国 日本
公式サイト http://db.eiren.org/contents/03000009719.html