錬金3級 まじかる?ぽか~ん

テレビアニメ
  • タグ編集
開始時期:
2006年
放送日:
2006年4月4日~2006年6月20日
制作会社:
REMIC
ジャンル:
コメディ
声優:
斎藤桃子平野綾生天目仁美明坂聡美
スタッフ:
監督:八谷賢一、構成・脚本:井出安軌、キャラクターデザイン・総作画監督:平田雄三、プロップデザイン:渡辺義弘、美術設定:生形奈緒美、美術監督:川本亜夕、色彩設計:小幡幸晴、撮影監督:わたなべぢゅんいち/小澤次雄、編集:松村正弘、音響監督:松岡裕紀、音響制作:ハーフHPスタジオ、音楽:上松範康、音楽制作:ランティス、プロデュース:GENCO、制作協力:すたじおガッシュ

魔界から何らかの理由で人間界へとやって来た“魔法使いのゆうま”“ヴァンパイアのパキラ”“オオカミ少女のりる”“人造人間の鉄子(あいこ)”たち4人のプリンセス。巨木に鳥小屋のように造られた『がらくたはうす』に住み着くことになって早一週間。不慣れな生活のせいで、りるがハンターに銀の弾で撃たれそうになっちゃったり、パキラが灰になっちゃったり、鉄子がウィルスに感染しちゃったり、ゆうまがおっぱいポロリしちゃったりと、ドタバタ大変だったのが前回までのお話。 さて、今回のお話は…?

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:がらくたはうす 制作国 日本
主題歌 【OP】妖精帝國「鮮血の誓い」
【ED】ゆうま(斎藤桃子)「しちゃいましょう sensuous」、りる(生天目仁美)「しちゃいましょう predator」、パキラ(平野綾)「しちゃいましょう suggestive」、鉄子(明坂聡美)「しちゃいましょう devoted」、のみこ「しちゃいましょう devoted」
公式サイト http://character.biglobe.ne.jp/special/magipoka/