僕等がいた

テレビアニメ

「ベツコミ」(小学館)に連載された同名コミック(作:小畑友紀)をアニメ化。平凡な女子高生・七美とクラスの人気者・矢野の恋を描く。矢野の優しさと笑顔に惹かれた七美だが、矢野は交通事故で亡くした恋人の記憶を胸に抱えたままだった……。一途に矢野を想う七美と癒えない傷に苦しむ矢野が少しずつ前に進む姿は、とても純粋で感動的。一方で、矢野が背負う過去は重く、登場人物それぞれの感情は複雑で、予想外の展開に胸が締めつけられることも。切ないラブストーリーが好きな人にオススメ。なお、実写映画版も制作された。

開始時期:
2006年夏
放送日:
2006年7月5日~2006年12月27日
制作会社:
アートランド
ジャンル:
恋愛
声優:
ささきのぞみ、矢崎広、川久保拓司、中山恵里奈、清水香里寺崎裕香、ゆりん
スタッフ:
監督:大地丙太郎、脚本:池田眞美子/小川みづき/山田由香、チーフディレクター:そ~とめこういちろう、キャラクターデザイン:白井伸明、美術監督:柴田千佳子、美術:スタジオカノン、色彩設計:西尾梨香、撮影監督:斎藤秋男、撮影:エースクリエイション、編集:松村正宏/JAYFILM、音楽:安部純/武藤星児、音響監督:たなかかずや

胸に期待をふくらませ、友達をいっぱい作ろうとしていた七美の高校生活が始まった。だけど女の子たちは、クラスの3分の2が一度は好きになるという、矢野という男の子の話題で持ちきりだった。七美には、意地悪でむかつく男にしか見えなかったけれど…。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:小畑友紀(「ベツコミ」小学館) 制作国 日本
主題歌 【OP】Mi「君だけを…」
【ED】Mi「アイシテル」、麻生かほ里「ここにいて」、Mi「サンセット-album version-」、加藤いづみ「好きだから」、ささきのぞみ「ふたりの季節が」、加藤いづみ「美しすぎて」、加藤いづみ「キミがいる」、ささきのぞみ「メリーゴーラウンド」加藤いづみ「言葉」、大津美紀「星を数えるよりも」
公式サイト http://www.mxtv.co.jp/bokura/