人気投票

自分で作ってみんなで投票しよう!

08月13日(おっぱいさん)貧乳 ちっぱい キャラランキング

08月13日(おっぱいさん)貧乳 ちっぱい キャラランキング

投票受付期間:2021年8月13日~2021年12月24日

候補数:32

投票可能回数:5

候補追加・編集:作成者のみ可能

作成者: ティゼ

1766

08月13日で(おっぱいさん)!!昨年に引き続き、候補者は貧乳や無乳 ちっぱいっ 絶壁 などと言われたり、コンプレックスがあったりするキャラです。昨年の結果はコチラ➡︎ https://akiba-souken.com/vote/v_3165/

  • 1

    本田華子(声 - 木野日菜)

    本田華子(声 - 木野日菜)

    【昨年10位/135票】本作の主人公の一人で、あそ研部員の「腹黒バカ」。バストサイズは75㎝(AAカップ)。ソフトテニス部に入っていたが、「リア充になる」という当初の目的が試合に駆り出されて果たせないという理由で退部し、オリヴィアや香純とあそ研を結成する。

  • 2

    エリス(声 - 諏訪彩花)

    エリス(声 - 諏訪彩花)

    【昨年15位/65票】アクアの後輩で、幸運を司る女神。カズマが転生した異世界で最も信仰されている宗教「エリス教」のご神体。貧乳であることを結構気にしており、アクアが「エリスの胸はパッド入り」などという噂を盛んに流しているためそのようなイメージが強いが、カズマに対し「一応今の状態でパッドは入れていませんから」と反論したこともある。クリスの姿で地上に降臨する際は、貧乳が原因で様々な精神的ダメージを受けることもしばしば。

  • 3

    雪平 ふらの(声 - 近藤唯)

    雪平 ふらの(声 - 近藤唯)

    【昨年6位/265票】本作のヒロインの1人で、お断り5の1人。冷徹な美少女だが、毒舌家で冷静に変態発言を繰り返す変人。スレンダー体型で、自他ともに認める貧乳にコンプレックスを持つ。

  • 4

    めぐみん(声 - 高橋李依)

    めぐみん(声 - 高橋李依)

    【昨年2位/415票】小柄で細身の貧乳で、度々カズマ達から子供扱いされている。カズマから「ロリっ娘」と呼ばれた際は本気で落ち込み、「ロリコン認定」されると発言したカズマに激昂して襲いかかろうとした。夢は「大魔法使いになって巨乳になる」こと。

  • 5

    天草 シノ(声 - 日笠陽子)

    天草 シノ(声 - 日笠陽子)

    【昨年7位/260票】私立桜才学園高等部2年生にして生徒会長。成績優秀・容姿端麗の超ハイスペックな女子高生であるが、基本的に所構わず下ネタを連発する。貧乳であることをかなり気にしている。◾️比較した相手:七条 アリア

  • 6

    如月 千早(声:今井麻美)

    如月 千早(声:今井麻美)

    【昨年13位/113票】B72/W55/H78。抜群の歌唱力を持ち、将来は歌手として生きていきたいと希望しており、アイドル活動はその腰掛け程度にしか考えていない。それゆえ当初はグラビア撮影などの歌に関係の無い仕事を軽視している。また、胸が小さいことを気にしている

  • 7

    シャロ / 桐間 紗路

    シャロ / 桐間 紗路

    【昨年10位/135票】貧乏で、両親は出稼ぎに出ており、自身もお金を稼ぐために普段はハーブティー専門の喫茶店であるフルール・ド・ラパンでバイトをしており、他にもクレープの屋台やジェラートスタンドなどでもバイトをするなど、各種バイトで大忙しの毎日を送っている。ココアたち同級生に比べて控えめなスタイルを気にしており、巨乳に対してトラウマを持っている。

  • 8

    御坂 美琴(声 - 佐藤利奈)

    御坂 美琴(声 - 佐藤利奈)

    【昨年1位/447票】学園都市第3位の超能力者(レベル5)、能力名の「超電磁砲(レールガン)」。自身の胸の成長に関してコンプレックスがあり、豊胸のために努力を続けている。 ◾️比較した相手:食蜂操祈/湾内 絹保 他

  • 9

    ユミナ・エルネア・ベルファスト(声 - 高野麻里佳)

    ユミナ・エルネア・ベルファスト(声 - 高野麻里佳)

    【昨年22位/20票】ヒロインの一人。ベルファスト王国第一王女。初登場時12歳。左が翠色、右が碧色のオッドアイで人の本質を見抜くことができる魔眼を持っている。貧乳だが、本人によると成長期らしい。

  • 10

    ネイト・ミトツダイラ/“銀狼(アルジョント・ルウ)”(声 - 井上麻里奈)

    ネイト・ミトツダイラ/“銀狼(アルジョント・ルウ)”(声 - 井上麻里奈)

    【昨年12位/132票】武蔵アリアダスト教導院に通う半人狼の少女。武蔵騎士代表で水戸松平(徳川光圀)の襲名者。 母、人狼女王に似ず貧乳。

  • 11

    レム・ガレウ(声 - 和氣あず未)

    レム・ガレウ(声 - 和氣あず未)

    【昨年14位/106票】ディアヴロがシェラの大きな胸に弾んで そのままレムの胸に行くが、頭をぶつけて気絶をするくらい硬い壁のような胸。

  • 12

    雪本 柚子(声 - 高森奈津美)

    雪本 柚子(声 - 高森奈津美)

    【昨年8位/215票】すのはら荘の住人で、棚町中学の生徒会長。背が低いのをごまかすために頭にはカチューシャを着用していおり、他にもいろいろと小さいことがコンプレックスだが、成績は優秀で人望も厚い。

  • 13

    雪ノ下 雪乃(声 - 早見沙織)

    雪ノ下 雪乃(声 - 早見沙織)

    【昨年3位/384票】学力テストでは常に学年1位をキープし続け、八幡が「ユキペディア」と揶揄する(八幡自身は「ヒキペディア」)程の豊富な知識を持つなどの頭脳明晰さに加え、運動でも楽器の演奏でも大抵のことは3日でそれなりに修得できるという「完璧超人」だが、反面 その高い能力が仇となって継続して何かに取り組むといった経験に乏しく、その影響で高い身体能力の割に持久力は極端に低く、極度の方向音痴でもある。また 結衣や陽乃に比べて胸が小さく、それを気にしている。

  • 14

    津辺 愛香/ テイルブルー(声 - 相坂優歌)

    津辺 愛香/ テイルブルー(声 - 相坂優歌)

    【昨年30位/7票】いつも幼馴染の遥にセクハラをしては、よくその状況を意図的に秋穂に目撃させて反応を楽しんでいる。一方で、自分が押される立場になるとかなり狼狽えるなど、耐性が低い。Aカップの胸がコンプレックスで、意識すると盛大に落ち込む。

  • 14

    絹旗 最愛(声 - 赤﨑千夏)

    絹旗 最愛(声 - 赤﨑千夏)

    都市の暗部組織「アイテム」の構成員。大能力者(レベル4)。日ごろから「総合的に見れば超スタイルはいい」と豪語しているが、内心ではメンバーで一番胸が小さいことを気にしており、天賦夢路編では偶然美琴と遭遇したものの個人的な遺恨はなかったため、貧乳という同じ悩みを抱える仲間として「巨乳御手」を探すため協力した。◾️比較した相手:フレンダ 他

  • 16

    大室櫻子(声 - 加藤英美里)

    【昨年26位/17票】向日葵とは幼稚園から同じクラスの腐れ縁で、しばしば口喧嘩をしたり時に掴み合いに発展するなど普段から何かと張り合っている。無理なダイエットをする向日葵を本気で心配したり、他の子と遊んでばかりだとやきもちを焼くほど憎からずも思っている。また周囲からぞんざいに扱われているあかりをリスペクトとしており、誰よりも気にかけるなど優しい一面もある。生徒会に入った理由は向日葵が生徒会に入ったから。◾️比較した相手:向日葵

  • 16

    百地 たまて(声 - 伊藤彩沙)

    百地 たまて(声 - 伊藤彩沙)

    【昨年16位/46票】「胸が成長して大きくなる」のは都市伝説に過ぎない説を、自身の経験から信じている。スタイル抜群のプロポーションを誇る栄依子はおろか、ちゃっかり胸が成長していた花名にも負け、胸の大きさだけなら最も小柄な冠にも負ける。てっきり2人もお仲間だと思い込んでいたため、水着お披露目回で2人のスタイル面の真実を知った際には衝撃を受ける。

  • 18

    和泉 紗霧(声 - 藤田茜)

    和泉 紗霧(声 - 藤田茜)

    【昨年4位/378票】正宗の義理の妹。銀髪碧眼の美少女で12歳の中学1年生。正宗のことを「兄さん」と呼んでいる。小柄で貧乳。

  • 19

    小路 綾(声 - 種田梨沙)

    小路 綾(声 - 種田梨沙)

    【昨年32位/5票】忍と陽子の2人とは中学時代からの仲で、特に陽子は転校してから出来た初めての友達である為、特別な思い入れがあるらしく、陽子に対してだけツンデレになる。 自身の貧乳と童顔にコンプレックスがあり、比較対象が発育の良い陽子なので殊更感じいる。アリスが陽子を見て「身長が小さいから胸も小さい?」っと言った時に、陽子に身長と胸が比例しない良い例と言われる。

  • 20

    伊波 まひる(声 - 藤田咲)

    伊波 まひる(声 - 藤田咲)

    【昨年9位/176票】「ワグナリア」フロア担当。17歳の高校2年生。胸が小さいことがコンプレックスで、遥かに小柄なぽぷらや小学生のなずなよりも小さく、友人の北原からは「ないちち」とまで言われている。らくがきで擬物化を行った際には「まな板」にされた。

  • 21

    ロリ / 百井咲久(声 - 長縄まりあ)

    ロリ / 百井咲久(声 - 長縄まりあ)

    【昨年24位/18票】周囲に自身の小学生並みの身長を「かわいい」と言われることをコンプレックスとしているため、ナメられないために学校では反抗的な態度をしている。小学生から高校生ならもっと胸が大きいはずだと言われたショックを受ける。

  • 22

    有山 雫(声 - 武田羅梨沙多胡)

    有山 雫(声 - 武田羅梨沙多胡)

    【昨年18位/31票】いつも幼馴染の遥にセクハラをしては、よくその状況を意図的に秋穂に目撃させて反応を楽しんでいる。一方で、自分が押される立場になるとかなり狼狽えるなど、耐性が低い。Aカップの胸がコンプレックスで、意識すると盛大に落ち込む。

  • 23

    宮田 さやか(声 - M・A・O)

    宮田 さやか(声 - M・A・O)

    【昨年17位/35票】クールな外見とは裏腹に感情表現は豊か。貧乳をコンプレックスにしており、胸のことをいじられたり他者の巨乳の話題になると苛立ったり悔しがったりしている。

  • 24

    ナナ・アスタ・デビルーク(声 - 伊藤かな恵)

    ナナ・アスタ・デビルーク(声 - 伊藤かな恵)

    【昨年20位/26票】デビルーク星の第2王女でララの妹。モモとは双子の姉妹[注 34]。身長151cm。体重43kg。3サイズはB68-W54-H77。貧乳であることに劣等感を持っており、胸が小さいのを他の人から指摘されると「ペタンコで悪かったな!」と叫ぶのがお決まりとなっている。

  • 25

    ユメ(声 - 小松未可子)

    ユメ(声 - 小松未可子)

    【昨年28位/12票】class:狩人。天真爛漫な性格で誰とでも仲良くなれる癒し系の少女。シホルが隠れ巨乳なので、ランタから比較されてしばしば「ちっぱい」と馬鹿にされるが、ある一件で彼女と抱きしめ合ったことのあるハルヒロ曰く「ユメは決して小さくはなかった」。

  • 26

    ニンフ(声 - 野水伊織)

    ニンフ(声 - 野水伊織)

    【昨年20位/26票】身長:139cm、体重:29kg、スリーサイズはB72・W45・H68。疑似成長装置で成長したナイスバディで智樹を悩殺しようとしたけど何年たっても胸は変わらない。ヨーヨー釣り対決では小物のニンフは「大きくなったら帰っておいで」っとリリースされたり、アストレアに笑われながら慰められたりと雑魚扱いされる。

  • 27

    相田リコ(声 - 斎藤千和)

    相田リコ(声 - 斎藤千和)

    【昨年5位/286票】誠凛高校2年生で、生徒会副会長。バスケ部の女監督兼マネージャー。可愛いと言われることもあるが、ギリギリBカップ(桃井いわく)の貧乳がコンプレックスで、巨乳やそれに目が釣られる男(誠凛メンバー含む)を敵視している。また、ことあるごとに自分の胸をからかってくる桃井を小娘と呼び、張り合っている。

  • 28

    システィーナ=フィーベル(声 - 藤田茜)

    システィーナ=フィーベル(声 - 藤田茜)

    【昨年28位/14票】本作のヒロインの1人。フィジテ地方の大地主である大貴族・フィーベル家の令嬢。胸の成長に乏しく、ルミアに少々嫉妬している。

  • 28

    フィア(声 - 田村ゆかり)

    フィア(声 - 田村ゆかり)

    本作のメインヒロイン。元々は《箱形の恐禍(フィア・イン・キューブ)》という呪われた黒い立方体。三十二の拷問具の形態を取ることができる。人の姿は、貧乳の幼児体型であるため、このはを始めとする巨乳の女性を「ウシチチ」と呼び目の敵にしている。

  • 28

    島田 美波(声 - 水橋かおり)

    島田 美波(声 - 水橋かおり)

    【昨年24位/18票】すらっとした細身のスタイルのいい体型で美脚だが貧乳であり、そのことがコンプレックスになっている。オカルト版の召喚獣は「ぬりかべ」で、影響した本質は「壁のごとき部位」。

  • 31

    隅野 さやか(声 - 原田彩楓)

    隅野 さやか(声 - 原田彩楓)

    【昨年24位/31票】文化祭の打ち上げのカラオケ大会で店員が間違って持ってきた酒の匂いで酔ってしまい、被害妄想で自虐的になり、普段は胸パットで底上げしまくりを告白。よしこから「おっぱいが小さい子〜♪」「名付けるなら関東さやか平野!どこまでも平ら!!」っと言われる。

  • 32

    音砂みはり(声 - 能登有沙)

    音砂みはり(声 - 能登有沙)

    【昨年22位/20票】月刊少年ゴンゴンの編集部員で、愛徒と貫の担当。愛徒とは高校時代からの腐れ縁で、自らも漫画家になりたかったが、才能のなさを指摘されて編集者の道を選んだ。身長の割に胸が小さい(AAカップ)ことを気にしており、ゴンゴンの編集部の面接の時に、アピールポイントを聞かれたときに「胸の小ささなら誰にも負けません!」と言うほど。たったの2mmだが胸が大きくなったことに涙を流しながら愛徒と大喜びしていた。

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

ティゼ
ティゼ
[2021-08-15 22:13:43]
けんけんRX さん:推薦ありがとうございます!!! いくつか推薦あったのですが、条件にコンプレックスアリということなので。フレンダは追加しておりませんが、同作品で「バストアッパー編」で登場した『絹旗 最愛』を追加します。『黒雪姫』もエピソードがあれば記載ください。
けんけんRX
けんけんRX
[2021-08-14 23:47:11]
https://www.youtube.com/watch?v=TYs2N3Hvb6o&ab_channel=sfez02 将来性を考えればおねぇいさまの方がホエホエ♪
けんけんRX
けんけんRX
[2021-08-14 23:44:48]
レールガン・アイテムのフレンダしゃんを是非とも。
けんけんRX
けんけんRX
[2021-08-14 23:42:49]
C3(シーキューブ)のフィアしゃんを是非とも!
けんけんRX
けんけんRX
[2021-08-14 23:38:42]
アクセルワールドの黒雪姫しゃんを是非とも!