握るのは、若い女性(18歳-25歳)のみ! 「なでしこ寿司」が秋葉原にオープン

アキバ総研 | 2010年10月01日 18:15

握るのは、若い女性(18歳-25歳)のみ! 「なでしこ寿司」が秋葉原にオープン以前お伝えした寿司屋「なでしこ寿司」が10月1日にグランドオープンとなった。場所は、裏通り、チチブ電機ビルの2F。



同店は、プロフィティ株式会社(神奈川県鎌倉市)が運営する寿司屋。報道資料によると、「本格的な江戸前寿司の握り手をすべて女性が担う日本で初めてのお寿司屋」とのことで、握り手は、10代後半から20代前半(具体的には、18歳~25歳)の女子のみだという。ただし、仕込みは"長年修行した一流の職人(男性)"が行っている模様。

メニューの特徴は、動物の形など華やかな見た目が印象的な「デコ巻き」「デコちらし」。同店のコンセプトである「フレッシュ&カワイイ」を表現した看板商品となっている。オーダーは、おまかせセット3,000円が基本。これは、四季折々の素材を使ったにぎり10貫、デコ巻、たまご、茶碗蒸し、野菜スープ、フルーツ盛り合わせのセットで、その後に単品(200~500円)を注文できる。

このほか、トッピング各50円(焦がしチーズ/食べるラー油/アボカドソース/納豆/オニオン盛り合わせ/バター醤油)やドリンク/アルコール各種も用意している。営業時間は11:00~22:00(L.O.21:00)。年中無休。

20101001181500.jpg
akiba20101001-sushi01.jpg
akiba20101001-sushi02.jpg
akiba20101001-sushi03.jpg

「女性は寿司職人に向かない」という説をはじめ、江戸前寿司にはうるさそうな"江戸っ子"(の代表格である神田っ子)が多い秋葉原においての営業はある意味きびしいかもしれないが、マニア層や外国人もターゲットにした新感覚の寿司屋として注目を集めるだろう。

  • 握るのは、若い女性(18歳-25歳)のみ! 「なでしこ寿司」が秋葉原にオープン

  • 握るのは、若い女性(18歳-25歳)のみ! 「なでしこ寿司」が秋葉原にオープン

  • 握るのは、若い女性(18歳-25歳)のみ! 「なでしこ寿司」が秋葉原にオープン

  • 握るのは、若い女性(18歳-25歳)のみ! 「なでしこ寿司」が秋葉原にオープン

  • 握るのは、若い女性(18歳-25歳)のみ! 「なでしこ寿司」が秋葉原にオープン