日本ゲーム大賞2010は「New スーパーマリオブラザーズ Wii」! 「HEAVY RAIN」も快挙

アキバ総研 | 2010年09月16日 23:15

日本ゲーム大賞2010は「New スーパーマリオブラザーズ Wii」! 「HEAVY RAIN」も快挙16日に開幕となった「東京ゲームショウ2010」(TGS2010)。初日には恒例の「日本ゲーム大賞2010」年間作品部門の受賞作品が発表された。



東京ゲームショウ2010(TGS2010)開幕! 「GAMEは、新章へ。」


注目は、新設の「ゲームデザイナーズ大賞」。これは、日本を代表するゲームクリエイター数名がプロ視線で"高い独創性"を持つ「歴史に名を残すような革新的な作品」選ぶ賞。

記念すべき第1回の大賞には、PS3「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」が選出された。選出理由は、「"日常の行動"を常に操作で体現させることにより、サスペンスの緊張感と介入感を飛躍的に高めました。 説得力のあるグラフィックとサウンド、主人公の一人が息絶えてもそのまま進行するシナリオ。 他ゲームはもちろん、小説、映画、漫画やドラマなどと比較しても、物語の新たな見せ方を提案していると言えます」とのことで、「ほぼ全員の審査員の支持と共感を得て、ゲームデザイナーズ大賞受賞となりました」という。

なお、2008年に始まった「経済産業大臣賞」は、ドラゴンクエストシリーズの生みの親として知られる堀井雄二氏が受賞。ちなみに、2008年は任天堂・宮本茂氏、2009年はカプコン「モンスターハンター開発チーム」だった。

「日本ゲーム大賞2010」年間作品部門受賞タイトルは以下のとおり。


大賞
New スーパーマリオブラザーズ Wii(任天堂)

・ゲームデザイナーズ大賞
HEAVY RAIN -心の軋むとき-(Quantic Dream / SCE)

・優秀賞
イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ファイア/ブリザード(レベルファイブ)、 Wii Sports Resort(任天堂)、トモダチコレクション(任天堂)、New スーパーマリオブラザーズ Wii(任天堂)、FINAL FANTASY XIII(スクウェア・エニックス)、ベヨネッタ(セガ)、ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー(ポケモン)、モンスターハンター 3(カプコン)、ラブプラス(コナミ)、龍が如く4 伝説を継ぐもの(セガ)

・ベストセールス賞
ドラゴンクエストIX 星空の守り人(スクウェア・エニックス)

・グローバル賞 日本作品部門
Wii Sports Resort(任天堂)

・グローバル賞 海外作品部門
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2(Activision / Infinity Ward)

akiba20100916__4152.jpg
akiba20100916__4156.jpg
akiba20100916__4120.jpg
akiba20100916-tgs6242.jpg
akiba20100916__4249.jpg
akiba20100916-tgs6246.jpg
20100916231500.jpg


  • 日本ゲーム大賞2010は「New スーパーマリオブラザーズ Wii」! 「HEAVY RAIN」も快挙

  • 日本ゲーム大賞2010は「New スーパーマリオブラザーズ Wii」! 「HEAVY RAIN」も快挙

  • 日本ゲーム大賞2010は「New スーパーマリオブラザーズ Wii」! 「HEAVY RAIN」も快挙

  • 日本ゲーム大賞2010は「New スーパーマリオブラザーズ Wii」! 「HEAVY RAIN」も快挙

  • 日本ゲーム大賞2010は「New スーパーマリオブラザーズ Wii」! 「HEAVY RAIN」も快挙

  • 日本ゲーム大賞2010は「New スーパーマリオブラザーズ Wii」! 「HEAVY RAIN」も快挙

  • 日本ゲーム大賞2010は「New スーパーマリオブラザーズ Wii」! 「HEAVY RAIN」も快挙

  • 日本ゲーム大賞2010は「New スーパーマリオブラザーズ Wii」! 「HEAVY RAIN」も快挙

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)