週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

アキバ総研 | 2010年08月03日 14:00

アキバ総研スタッフが秋葉原で食べたものをご紹介する「アキバメシ(秋葉原の食事処情報)」。



特に異常はありませんでした。 どうもアキバ総研でございます。

健康診断の結果が届きましたよ!

最近体が重いというか、ちょっとピザってきたかなァと不安だったんですが、BMIは21.9という理想的(※)な値でした。

※日本人の標準値は22


というわけで、今では従来通り、週1で二郎に通ってますw

…インスパイア系含めると週1以上か^^;

■2010年7月第3週・4週・5週

・つけ麺[中]@らーめん 七琉門(ナルト)
・しょうゆラーメン+もやし@横浜家系ラーメン 港家
・つけ麺+味玉@中華そば活力屋 秋葉原店
・つけそば あつもり@つけそば 北かま 秋葉原末広町店
・ミニカツ丼セット@小諸そば 昌平橋店
・イカ天そば@小諸そば 昌平橋店
・イカ天そば@小諸そば 秋葉原店
・揚げ茄子おろしそば+大盛@小諸そば 昌平橋店
・オリジナルカレー@カレキチ 秋葉原店
・すた丼(玉子、みそ汁付き)@伝説のすた丼屋 秋葉原店
・スタミナ丼(玉子、みそ汁付き)+大盛 ※本当は並盛??? @昭和食堂 秋葉原店


約3週間ぶりの更新、大変お待たせいたしました!

親愛なる読者のみなさまにおかれましては、

「どうしてこうなった!」などという野暮なツッコミはされないものと信じております(苦笑)

…いや、本当スイマセンorz

akiba20100714-9981.jpg
akiba20100714-9983.jpg
akiba20100714-9982.jpg
akiba20100714-9984.jpg
 つけ麺[中]@らーめん 七琉門(ナルト)




750円。神田駅南口にある、ラーメン屋(2009年秋オープン)。二郎インスパイア系の「ぽっぽっ屋」の新ブランド。以前、ラーメンをお伝えしたので、今回はつけ麺を。量/価格は、[中]サイズで、ラーメンが300g750円/つけ麺が350g750円(小は-100gの-100円、大は+100gの+100円)。つけダレは、ラーメンと同様の魚介+動物系スープに、多めの魚粉と少量の酸味を加えたもの。水で締めた極太麺は、コシはもちろん、ラーメンと比べてのど越しが格段に良い。具は、三つ葉・刻みタマネギ・鳥チャーシュー・黒ナルト。ヤサイがないのが残念だが、価格に対して満足感はとても高い




akiba20100729-0582.jpg
akiba20100729-0584.jpg
akiba20100720-0225.jpg
akiba20100720-0228.jpg
 しょうゆラーメン+もやし@横浜家系ラーメン 港家 つけ麺+味玉@中華そば活力屋 秋葉原店




580円(通常680円)+無料サービス(通常50円)。2009年11月に末広町駅近くにオープンした家系ラーメン屋。家系なので、麺の固さ、味の濃さ、脂の量を選べる。最近、日替わりの無料トッピングサービスに加え、麺類100円引きサービスを実施中。味については割愛(過去ログ参照)するが、トッピング1品付きで580円はかなり優秀

700円+無料券。テクノハウス東映近くのステーキ屋の2階にあるつけ麺屋。もう何度紹介したかわからないくらい食べてる(笑) 弾力性がとても強い麺、魚介メインのサッパリ系つけダレ、ていねいな仕上がり具、どれも安定している。特に味玉は絶品なので、ぜひ





akiba20100730-0786.jpg
akiba20100730-0790.jpg
akiba20100730-0788.jpg
akiba20100730-0791.jpg
 つけそば あつもり@つけそば 北かま 秋葉原末広町店




750円。神保町にある人気つけ麺屋の支店。場所は妻恋坂付近。つけ麺は、やや太めのストレート麺と魚介類ベースの濃厚なつけダレの組み合わせだったが、最近"あつもり用の麺"の使用を始めたということで、あつもりでオーダー。期待していた麺は、ちぢれ気味の細麺。食べやすい&タレと絡めやすいのだが、若干コシが弱いかも。タレや具については特に変化なし




akiba20100718-0120.jpg
akiba20100715-0050.jpg
akiba20100728-0522.jpg
 ミニカツ丼セット@小諸そば 昌平橋店
 イカ天そば@小諸そば 昌平橋店
 イカ天そば@小諸そば 秋葉原店



590円、330円、330円。夏場の筆者は、いつも以上に小諸無双状態。メシに迷ったら、"とりあえずビール"みたいな感覚で、「とりあえず小諸」。店/料理の説明は過去ログにたっぷりあるので割愛するが、やっぱり秋葉原店は、なんというか…質が低い。特に、麺のゆで加減はいつもゆるゆる。勘弁してくださいorz



20100803140000.jpg
akiba20100722-0415.jpg
akiba20100723-0478.jpg
 揚げ茄子おろしそば+大盛@小諸そば 昌平橋店 オリジナルカレー@カレキチ 秋葉原店



390+30円。小諸、夏の期間限定メニュー。ナスの揚げびたし、おろしショウガ、オクラ、大根おろし、かつお節などが入ってる。コッテリとした揚げナスとネバネバ食感やサッパリ風味がとても良く合う。また、ぶっかけタイプなので、より短時間で食べ終えれるのもGood290円。安い、早い、味は普通。卓上の辛味パウダーをたっぷり掛けると味をごまかせる



akiba20100709-9841.jpg
akiba20100709-9842.jpg
akiba20100709-9843.jpg
 すた丼(玉子、みそ汁付き)@伝説のすた丼屋 秋葉原店



600円。裏通り、じゃんがら向かいのスタミナ丼屋。一番オーソドックスな「すた丼」は、並盛とは思えないほどのボリュームとニンニクたっぷりの"ザ・スタミナ丼"的な味付けが特徴。本当に盛りの良さは文句ナシ。最近また休日の行列が増えてきたといった印象




akiba20100721-0300.jpg
akiba20100721-0302.jpg
akiba20100721-0303.jpg
 スタミナ丼(玉子、みそ汁付き)+大盛 ※本当は並盛??? @昭和食堂 秋葉原店



500円(通常600円)+無料サービス。中央通り沿いにあるスタミナ丼屋。最近は、スタミナ丼やから揚げ定食などのセールをやっている。安くなっていた「スタミナ丼」を大盛でオーダーしたのだが、出てきたのは並盛? てか、店員さんも「並盛おま…、大盛お待たせいたしました!」と口走っていたので、聞いてみたところ、やっぱりこれが大盛とのこと。秋葉原駅前店での大盛と比べるとどう見ても(ry いや、別に並でも安いからイイんだけど…。全体量、味付けともに普通。秋葉原店は避けて、秋葉原駅前店に行くのが無難か

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2010年7月第3週・4週・5週号

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)