茶軸キーボード「Majestouch AI」がダイヤテックから! 藍色モデルを復刻

アキバ総研 | 2010年07月21日 21:30

ダイヤテックのキーボード「Majestouch」シリーズから、ツートンカラーのUSBキーボード「Majestouch AI」(型番:FKB108M-AI)が登場。23日頃に発売となる。



「Majestouch AI」は、黒色と藍色のツートンカラーを採用した日本語配列キーボードで、同社「FKB107J-AI 翼 限定藍色モデル」の復刻製品。キースイッチにはCHERRY社製MX茶軸スイッチを採用。筐体にはキーを押したときの「沈み込み感」を軽減するという、剛性の高いケースレイアウトを新設計しているという。

主な仕様は、インターフェイスがUSB(変換アダプタによりPS/2にも対応)、キー数108、キーピッチ19mm、キーストローク4±0.5mm、接点2mm。本体サイズが440(幅)×35.8(高さ)×138(奥行)mm、重量は1.2kg。ケーブル長は1.5m。

予価はT-ZONE PC DIY SHOPで8,980円。

20100721213000.jpg akiba20100721__402.jpg akiba20100721__403.jpg
akiba20100721__405.jpg akiba20100721__407.jpg akiba20100721__408.jpg

  • 茶軸キーボード「Majestouch AI」がダイヤテックから! 藍色モデルを復刻

  • 茶軸キーボード「Majestouch AI」がダイヤテックから! 藍色モデルを復刻

  • 茶軸キーボード「Majestouch AI」がダイヤテックから! 藍色モデルを復刻

  • 茶軸キーボード「Majestouch AI」がダイヤテックから! 藍色モデルを復刻

  • 茶軸キーボード「Majestouch AI」がダイヤテックから! 藍色モデルを復刻

  • 茶軸キーボード「Majestouch AI」がダイヤテックから! 藍色モデルを復刻