エヴァンゲリオンレーシング、鈴鹿8耐にも参戦! 初号機仕様のZX-10Rで

アキバ総研 | 2010年07月01日 13:30

「エヴァンゲリオンレーシング」が、国内最高峰の2輪レースである「鈴鹿8時間耐久ロードレース」に参戦することが決定。マシンを含めた体制が発表された。



自動車レース「SUPER GT (GT300クラス)」への参戦やレイ/アスカのコスプレRQ個人スポンサー特典で注目を集めている「エヴァンゲリオンレーシング」。今回新たに、国内最大級の開催規模を誇る2輪レース「2010 QTEL FIM 世界耐久選手権シリーズ第3戦“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第33回大会」(7月22日~25日)に挑戦する。

エヴァンゲリオンレーシング、鈴鹿8耐にも参戦! 初号機仕様のZX-10Rでタッグを組むのは、昨年の同大会で2位に輝くなど、豊富な実績を持つTRICK☆STAR RACING(株式会社トゥルーブルー)で、マシンはカワサキのニンジャZX-10Rをベースにした「EVANGELION RT TEST TYPE-01 TRICK☆STAR」。

EVA初号機をモチーフにした紫と緑のカラーリングとなっており、ヘッドライトを目に見立てている。また、フロントカウルにはトレードマークともいえる"ツノ"を装備している(※もちろん走行時には取り外す)。体制は以下のとおり。


■エヴァンゲリオンレーシング 8耐参戦体制
参戦レース:2010 QTEL FIM 世界耐久選手権シリーズ第3戦“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース
チーム名:エヴァンゲリオンRT初号機TRICK☆STAR
マシンナンバー:01
マシン:Kawasaki ZX-10R
エントラント:TRICK☆STAR Racing
チーム監督:鶴田竜二
ライダー:武石伸也、芹沢太麻樹、今野由寛
8耐参戦マシン:EVANGELION RT TEST TYPE-01 TRICK☆STAR

■エヴァンゲリオンレーシングからのコメント
現在、モーターサイクルスポーツ界が臨む環境は決して平穏ではありませんが、日本が誇るべきアニメ文化の代表的作品「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とモーターサイクルスポーツをシンクロさせてレース界の発展、そしてアニメ業界の開拓に少しでも貢献できればと考えております。また、多くのエヴァンゲリオンの熱狂的なファンの方々にとって、「モータースポーツ」というフィルターを通し、新しい「エヴァンゲリオン」の世界を楽しんでいただけるエンタテインメントフィールドとなることを願っております。


ちなみに、8耐当日はSUPER GT第5戦SUGOと日程が重なるため、新しいレースクイーン(アスカ/野呂陽菜さん)が登場する予定とのこと。

akiba20100701-eva01.jpg
akiba20100701-eva02.jpg
akiba20100701-eva03.jpg

  • エヴァンゲリオンレーシング、鈴鹿8耐にも参戦! 初号機仕様のZX-10Rで

  • エヴァンゲリオンレーシング、鈴鹿8耐にも参戦! 初号機仕様のZX-10Rで

  • エヴァンゲリオンレーシング、鈴鹿8耐にも参戦! 初号機仕様のZX-10Rで

  • エヴァンゲリオンレーシング、鈴鹿8耐にも参戦! 初号機仕様のZX-10Rで

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)