IDE接続の1.8インチSSD! eastwho製コントローラー、読み込み120MB/s

アキバ総研 | 2010年06月18日 21:00

Mach Xtreme Technology製1.8インチSSD「1.8" PATA MX-NANO 50」シリーズが登場。容量30GB/60GB/120GB/240GBの4モデルが発売となった。



「1.8" PATA MX-NANO 50」は、東芝型50ピンIDEタイプのSSD。搭載コントローラーはeastwho製で、フラッシュメモリにIntel製MLCを採用。64MBのキャッシュを内蔵する。最大転送速度は読み込み120MB/secで、書き込みは30/60GBモデルが65MB/sec、120/240GBモデルが90MB/sec。

各種機能として、使われなくなったメモリ領域を回収し速度劣化を防げるという「Garbage Collection機能」に対応するほか、Trimコマンドもサポートしている。電源はDC 3.3V/スタンバイ0.5W、アクティブ1.3W。本体サイズは5.0(高さ)×54.0(幅)×74.5(奥行)mm、重量46g。

20100618210000.jpg akiba20100618__944.jpg akiba20100618__940.jpg
akiba20100618__965.jpg akiba20100618__988.jpg

価格はT-ZONE PC DIY SHOPとパソコンハウス東映とパソコンショップ アークで、30GBモデル「MXSSD1MNANO50-30G」が18,900円、60GBモデル「MXSSD1MNANO50-60G」が27,800円、120GBモデル「MXSSD1MNANO50-120G」が49,800円、240GB モデル「MXSSD1MNANO50-240G」が86,800円(パソコンハウス東映とパソコンショップ アークのみ)。


【関連記事】
34nm版のインテル製1.8インチSSDが発売! 80GB/約2.8万円、160GB/約5万円(2010年06月17日)
読み書き約280MB/sのSSD 「Inferno」がPatriotから! SandForce「SF- 1222」を採用(2010年05月28日)
SSD「OCZ Onyx」から約1万円の32GBモデル! 読み込み125MB/s(2010年05月22日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐SSD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
Mach Xtreme Technology
□「MXSSD1MNANO50-30G/60G/120G/240G」製品情報

【取材協力ショップ】:パソコンハウス東映&T-ZONE PC DIY SHOP&パソコンショップ アーク

  • IDE接続の1.8インチSSD! eastwho製コントローラー、読み込み120MB/s

  • IDE接続の1.8インチSSD! eastwho製コントローラー、読み込み120MB/s

  • IDE接続の1.8インチSSD! eastwho製コントローラー、読み込み120MB/s

  • IDE接続の1.8インチSSD! eastwho製コントローラー、読み込み120MB/s

  • IDE接続の1.8インチSSD! eastwho製コントローラー、読み込み120MB/s