667GBプラッタ採用の2TB HDD「WD20EARS-00MVWB0」発売! 従来品は1万円割れ

アキバ総研 | 2010年05月30日 19:00

667GBプラッタを採用したWesternDigital製の2TB HDD「WD20EARS-00MVWB0」が発売となった。


WesternDigital「WD20EARS-00MVWB0」は、従来の同社製2TB製品「WD20EARS」の新モデル。プラッタ密度の向上(500GB→667GB)と枚数の変更(4枚→3枚)が主な違い。

667GBプラッタを採用したHDDが登場したのは今回が初めてで、過去最大容量となっている。HDDのさらなら大容量化が期待できそうだ。ちなみに、Seagateは3.5インチサイズの3TBモデルを年内にもリリース予定であることを明かしている。

なお、新モデルと従来モデルとの見分け方は、型番末尾。新モデルには「MVWB0」(従来モデルはS8B1)という文字が確認できる。

20100530190000.jpg akiba20100529__635.jpg akiba20100529__636.jpg
新モデル「WD20EARS-00MVWB0」 従来モデル
akiba20100529__786.jpg akiba20100529__802.jpg akiba20100529__660.jpg
ソフマップ 秋葉原リユース総合館
クレバリー インターネット館
ツクモeX.

新モデルを取り扱う店舗では、従来モデルと分けて販売。従来モデルの実売価格が9,980円(29日取材時)まで下落しているのに対し、新モデルは10,680円~10,980円の間で価格がつけられている。ただし、店舗によっては同じくらいの勢いで売れている。

主な仕様は従来モデルと共通しており、インターフェイスがSerial ATA 3Gbps、回転数は未公表(IntelliPower)、キャッシュ容量が64MB。

価格は、クレバリー1号店とクレバリー インターネット館で10,680円、ドスパラ 秋葉原本店で10,880円、パソコンハウス東映で10,950円、ツクモeX.とソフマップ 秋葉原リユース総合館とソフマップ 秋葉原中古駅前店で10,980円。


【関連記事】
WesternDigital「WD1002FAEX」発売! SATA 6Gbps対応の1TB、1万円強(2010年02月10日)
「WD20EARS」発売! キャッシュ64MBのWesternDigital製2TB、約1.9万円(2010年01月08日)
「WD15EARS」が約1.3万円で発売! キャッシュ64MBのWesternDigital製1.5TB HDD(2009年12月18日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐3.5インチHDD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
WesternDigital
「WD20EARS」製品情報


【取材協力ショップ】:ツクモeX.&クレバリー1号店&パソコンハウス東映&ドスパラ 秋葉原本店&パソコンショップ アーク&クレバリー インターネット館&ソフマップ 秋葉原リユース総合館

  • 667GBプラッタ採用の2TB HDD「WD20EARS-00MVWB0」発売! 従来品は1万円割れ

  • 667GBプラッタ採用の2TB HDD「WD20EARS-00MVWB0」発売! 従来品は1万円割れ

  • 667GBプラッタ採用の2TB HDD「WD20EARS-00MVWB0」発売! 従来品は1万円割れ

  • 667GBプラッタ採用の2TB HDD「WD20EARS-00MVWB0」発売! 従来品は1万円割れ

  • 667GBプラッタ採用の2TB HDD「WD20EARS-00MVWB0」発売! 従来品は1万円割れ

  • 667GBプラッタ採用の2TB HDD「WD20EARS-00MVWB0」発売! 従来品は1万円割れ