MKV/H264/BD-ISOなどもサポート! フルHD対応メディアプレーヤー「EXTREAM 9D」発売

アキバ総研 | 2010年05月26日 20:45

フルHD(1080p)出力に対応したマルチメディアプレーヤー「EXTREAM 9D」がトロニックから登場。26日に発売となった。


トロニック「EXTREAM 9D」は、2TBまでのSATA接続HDD1台を搭載できるメディアプレーヤー。HDDマウンタはカートリッジ式で、HDDは本体側面から簡単に装着することができる。また、背面に備えられたLANポートとUSBポートを用いることにより、ネットワークや外部ストレージからの読み込みも可能。接続された機器同士で1対1のファイルコピーが行える機能も搭載している。

対応マルチメディアファイルは、動画がMPEG1/2/4 Elementary(M1V,M2V,M4V)、MPEG1/2 PS(M2P,MPG)、MPEG TS(TS,TP,TRP,M2TS,MTS)、VOB、AVI、ASF、WMV、MKV、MOV(H.264)、MP1、RMP4、IFO、DVD-ISO、BD-ISO、RM/RMVBなど。音楽がAAC、M4A、WMA、OGG、MPEG audio(MP1/MP2/MP3/MPA)。静止画がJPEG/BMP/PNG/GIFとなっている。

20100526204500.jpg akiba20100521-7039.jpg akiba20100521-7038.jpg
akiba20100521-7028.jpg akiba20100521-7043.jpg akiba20100521-7042.jpg akiba20100521-7029.jpg

入出力コネクタは、映像出力がHDMI/コンポーネント/コンポジットの3系統で、音声出力がデジタル2系統(HDMI/オプティカル)、アナログ1系統(RCA)。そのほか、100BASE-TX LAN、miniUSB 2.0(PC接続用)、USB 2.0×2(外部ストレージ用)などを搭載する。内蔵ファンは35mm×1。対応言語は、日本語/英語/ロシア語/オランダ語/イタリア語/フランス語/ドイツ語/韓国語/ポルトガル語/中国語。

主な付属品は、リモコン、コンポジットAVケーブル、HDMIケーブル、ACアダプタ。

価格は、25,000円前後。現時点では、輸入元であるアシター商事のみでの取り扱いとのこと。


  • MKV/H264/BD-ISOなどもサポート! フルHD対応メディアプレーヤー「EXTREAM 9D」発売

  • MKV/H264/BD-ISOなどもサポート! フルHD対応メディアプレーヤー「EXTREAM 9D」発売

  • MKV/H264/BD-ISOなどもサポート! フルHD対応メディアプレーヤー「EXTREAM 9D」発売

  • MKV/H264/BD-ISOなどもサポート! フルHD対応メディアプレーヤー「EXTREAM 9D」発売

  • MKV/H264/BD-ISOなどもサポート! フルHD対応メディアプレーヤー「EXTREAM 9D」発売

  • MKV/H264/BD-ISOなどもサポート! フルHD対応メディアプレーヤー「EXTREAM 9D」発売

  • MKV/H264/BD-ISOなどもサポート! フルHD対応メディアプレーヤー「EXTREAM 9D」発売