ヒートパイプをX字に交差させたサイズ製CPUクーラー「鎌クロス(型番:SCKC-1000)」がサンプル展示中

アキバ総研 | 2007年04月05日 20:15

20070405mimi_cool_kamacross_01.jpg 上部にヒートシンクを備えたヒートパイプをX字に交差させたデザインが特徴的なサイズ製CPUクーラー「鎌クロス(型番:SCKC-1000)」のサンプル展示が「T-ZONE PC DIY SHOP」と「ツクモeX.」にて行われている。

「鎌クロス」は、ヒートシンク付きのヒートパイプを交差させることでマザーボード上のパーツへのエアフローを確保しているほか、ヒートシンク上部に搭載するファンでCPU周辺のパーツも冷却できるのが特徴だ。

主な仕様だが、サイズは140(幅)×120(奥行き)×132高さmmで、重量が530g。対応CPUはSocket 478/754/939/940/AM2/LGA775。搭載ファンは同社製10cm角ファン「風拾」で、回転数とノイズは1,500rpm(±10%)/22dB。風量が42.69CFM。また、搭載ファンは12cm角ファンに交換することも可能となっている。

発売日は来週4月12日(木)で、予価は3,280円前後となっている。

20070405mimi_cool_kamacross_02.jpg 20070405mimi_cool_kamacross_03.jpg 20070405mimi_cool_kamacross_04.jpg




【関連記事】

【価格.com関連リンク】
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
サイズ
「鎌クロス(型番:SCKC-1000)」製品紹介ページ

【取材協力ショップ】:T-ZONE PC DIY SHOP

  • ヒートパイプをX字に交差させたサイズ製CPUクーラー「鎌クロス(型番:SCKC-1000)」がサンプル展示中

  • ヒートパイプをX字に交差させたサイズ製CPUクーラー「鎌クロス(型番:SCKC-1000)」がサンプル展示中

  • ヒートパイプをX字に交差させたサイズ製CPUクーラー「鎌クロス(型番:SCKC-1000)」がサンプル展示中

  • ヒートパイプをX字に交差させたサイズ製CPUクーラー「鎌クロス(型番:SCKC-1000)」がサンプル展示中