デュアルコアCPUより低電圧なTDP50WのクアッドコアXeon「Xeon L5320」が発売に

アキバ総研 | 2007年04月05日 18:45

20070405newpro_cpu_xeon_01.jpg TDP50Wの低消費電力版クアッドコアXeon「Xeon L5320(動作クロック:1.86GHz)」が発売となった。

「Xeon L5320」は、先に登場した「Xeon 5300」シリーズの「Xeon E5320(動作クロック:1.86GHz)」の低消費電力版にあたる製品で、TDPが従来モデルの80Wから50Wとなっているのが特徴だ。

そのほかの仕様は従来モデルと同様で、CPUソケットはLGA771。FSBが1,066MHz。2次キャッシュ容量は8MB(4MB×2)となっている。また、下位モデルとして「Xeon L5310(動作クロック:1.60GHz)」もラインアップされている。

各ショップでの販売価格は下記の通り。

ショップ名
価格
T-ZONE PC DIY SHOP(2個セット販売) 73,479円
USER'S SIDE 本店(2個セット販売) 79,590円

20070405newpro_cpu_xeon_02.jpg 20070405newpro_cpu_xeon_03.jpg 20070405newpro_cpu_xeon_04.jpg




【関連記事】
FSB 1,333MHzのクアッドコアXeon「Xeon E5300」シリーズがインテルから登場(2007年1月5日)
クアッドコアXeon初のFSB1,333MHzモデル「Xeon E5335」がインテルから登場!(2006年12月27日)
「Core 2」に引き続きクアッドコア採用「Xeon E5300」シリーズ2モデルがインテルから登場!(2006年11月22日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ-CPU
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
インテル
「Xeon」製品紹介ページ

【取材協力ショップ】:T-ZONE PC DIY SHOP&USER'S SIDE 本店

  • デュアルコアCPUより低電圧なTDP50WのクアッドコアXeon「Xeon L5320」が発売に

  • デュアルコアCPUより低電圧なTDP50WのクアッドコアXeon「Xeon L5320」が発売に

  • デュアルコアCPUより低電圧なTDP50WのクアッドコアXeon「Xeon L5320」が発売に

  • デュアルコアCPUより低電圧なTDP50WのクアッドコアXeon「Xeon L5320」が発売に