USB 3.0に対応した初のSSD! A-DATA「AN002-128G-CBK」発売、約4.5万円

アキバ総研 | 2010年04月03日 00:15

USB 3.0インターフェイスを搭載した初の2.5インチSSD、A-DATA「N002」シリーズが発売となった。


A-DATA「N002」は、USB 3.0とSATA 2.0のデュアルインターフェイスを搭載した2.5インチSSD。USB 3.0対応のストレージとしては、スティック型USBメモリ外付けHDDがすでに登場しているが、2.5インチサイズのドライブとしては初の製品となる。

今回発売となったのは、容量128GBモデル「AN002-128G-CBK」。公称の転送速度はUSB 3.0接続がリード200MB/sec、ライト170MB/secで、SATA 2.0接続がリード250MB/sec、ライト180MB/sec。搭載コントローラーはIndilinxで、キャッシュ容量は64MB。チップはIntel製のMLCを採用している。

価格は、パソコンショップ アークドスパラ 秋葉原本店で44,800円。

20100403001500.jpg akiba20100402__443.jpg
 
 

【関連記事】
読み書き260MB/s(ランダム書込75MB/s)のSSDが発売! SandForce「SF-1500」搭載(2010年02月03日)
INITIO製コントローラー搭載のTrim標準対応SSDがCFDから! 32GBで約1万円(2010年01月31日)
リード250MB/s、ライト180MB/sのA-DATA製128GB SSD! JMicron+Intel仕様?(2010年01月22日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐SSD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
A-DATA
「AN002-128G-CBK」製品情報(代理店)


【取材協力ショップ】:ドスパラ 秋葉原本店&パソコンショップ アーク

  • USB 3.0に対応した初のSSD! A-DATA「AN002-128G-CBK」発売、約4.5万円

  • USB 3.0に対応した初のSSD! A-DATA「AN002-128G-CBK」発売、約4.5万円