「アニメ検定(全国総合アニメ文化知識検定試験)」記者発表会 「1級2級はアニメ博士号」

アキバ総研 | 2007年03月23日 22:16

DSC_3539s.jpg東京国際アニメフェア2007」で行われた、「全国総合アニメ文化知識検定試験」記者発表会(22日ビジネスデーに開催)の様子をご紹介!


日本動画協会及びアニメ関連会社各社の監修のもとアニメ検定実行委員会が行う「アニメ検定」こと「全国総合アニメ文化検定試験」が、2007年11月中旬に実施となる。

アニメ検定は、「日本と世界のアニメ文化・産業についての知識を検定する」もので、子供からお年寄りまで幅広い層を対象に、アニメファンの底辺拡大、そしてクリエイター育成までを目標としている。また、将来的にはアニメ産業の就職にも利用できる、業界に対して有力な「資格」とすることも目指していると発表された。検定は、1級から5級(初回は3級~5級を実施)までの筆記試験と、携帯電話で受験できる「モバイル級1等級」があり、モバイル級は無料で受験できる。また、4月下旬には公式サイトがオープン、5月下旬には公式テキストブックが発行される。携帯電話での検定(モバイル級)は4月中旬に開始となるとのこと。

出題される問題は主にアニメの歴史や有名作品などについての問いで、上級になるごとに、業界裏話や原作・楽曲・放送・配給などディープなアニメ知識が要求される。また、絵や図、長文形式の問題なども出題さっれるとのこと。なお、回答法は4択のマーク式で、絵を描くなどの回答法はない。等級の位置づけ、例題については、以下のとおり。

1級…アニメ博士号的ステータスを持つ(2級合格者のみ受験可能)
2級…アニメ博士号的ステータスを持つ(3級合格者のみ受験可能)
3級~5級…ゲーム感覚(飛び級受験可能)
モバイル級…ゲーム感覚(小学生でも楽しめるような難易度)

例題

猫型ロボット「ドラえもん」の耳がないのはなぜ?  (モバイル等級)
 A 未来でロボネズミにかじられた。
 B ドラミちゃんの部品として提供。
 C 四次元ポケットに格納してある。
 D タケコプターの装着に邪魔だから。

標準的な日本のテレビアニメの制作についての質問。キャラクターの声と絵について、正しい説明をひとつ選びなさい。 (アニメ検定5級)
 A  漫画家が喋った声の芝居に合わせてアニメーターが動く絵を描いている。 B アニメーターが描いた動く絵に合わせて、声優があとから声を吹き込んでいる。
 C アニメの声を担当する声優が録音して、それに合わせて動く絵を描いている。 D コンピュータによって声と動く絵は自動的に~(最後聞き逃しましたorz)

「鉄人28号」について記述した以下の解説のうち、正しいものをひとつ選びなさい(アニメ検定4級)
 A 横山光輝が月刊誌「少年」に連載した。同じく手塚治虫の「鉄腕アトム」、桑田次郎の「エイトマン」が連載されていた。
 B 少年サンデーで潜水艦漫画「サブマリン707」や「青の6号」で有名な小沢さとると合作でスタート。実写テレビ化と連動した。
 C 「ジャイアント・ロボ 地球の静止する日」の今川泰宏監督により、2004年に3度目のテレビアニメのシリーズ化リメイクがされた。
 D アニメ映画「鉄人28号 白昼の残月」として、2008年に公開されることとなった。

委員長の「もし、1級で満点取るような人がいたら、それはどんな人なのか個人的にも大変興味があります」との言葉から察するに、1級は相当高い難易度になっていると思われる。また、アニメ検定は英語バージョンの作成・海外展開も検討しているとのこと。

DSC_3524.jpg DSC_3531.jpg DSC_3539.jpg
発表会ステージの様子
3名のアニメ好きが、モバイル等級から3級までの問題各1問に挑戦。 そして、「聖闘士星矢」好きのミュージシャンの方が見事全問正解!

全国総合アニメ文化知識検定試験(アニメ検定)
開催時期:2007年11月中旬(初回は東京会場のみ)
主催:アニメ検定実行委員会
検定等級:筆記試験…1級から5級(初回は3級から5級のみ) 携帯電話…モバイル級1等級
検定料:3級4700円  4級4200円  5級3700円 モバイル級は無料

アキバ総研ホビー担当の感想

時代と共に進化していくアニメ、年月が経てば経つほど、過去ログというか過去の作品も増えていくわけで…何十年後とかに検定を受ける人は今受ける人よりも「出題範囲」が広くて大変かも。というわけで、早めに受けておくほうが有利!でも1度取得した等級でも更新のための試験とかがあるのかも…。ともかく、履歴書の資格欄に「アニメ検定○級」とあると、面接時のネタになりそうで重宝(or自爆)しそうである。

【東京国際アニメフェア2007関連記事】
東京国際アニメフェア2007(TAF2007)開幕!(2007年3月22日)
「アニメ検定(全国総合アニメ文化知識検定試験)」記者発表会 「1級2級はアニメ博士号」(2007年3月23日)
GONZO新作「ロミオ×ジュリエット」記者発表会 「ゴンゾの すごい 期待作」!?(2007年3月23日)
ロリ系ありセクシー系ありのイベントコンパニオンギャラリー 東京国際アニメフェア2007ビジネスデー編(2007年3月24日)
東京国際アニメフェア2007 グッドスマイルカンパニーを中心とした造形物レポート(2007年3月24日)
弐瓶勉原作「BLAME!」映像化プロジェクト記者発表会 今夏DVD発売&長編映画化!?(2007年3月24日)
アニメ「おおきく振りかぶって」記者発表会 BL(ボーイズラブ)感漂う、現代っ子たちの野球漫画!(2007年3月24日)
アニメ「バッカーノ!」記者発表会 20人以上の主人公による「お祭り騒ぎ」!!(2007年3月24日)
「Genius Party(スタジオ4℃)」渡辺信一郎監督・田中栄子プロデューサーのスペシャルトークショー!!(2007年3月25日)
アニメ「精霊の守り人」記者発表会 世界を狙うアジアン・ハイファンタジー作品誕生!(2007年3月26日)
コスプレあり大胆露出ありのイベントコンパニオンギャラリー 東京国際アニメフェア2007パブリックデー編(2007年3月28日)
豪華声優が続々と登場!! 「東京国際アニメフェア2007」ステージイベントレポート(2007年4月11日)

【関連記事】
ワンフェス(ワンダーフェスティバル2007[冬])レポート 企業ディーラー編(2007年2月26日)
ワンフェス(ワンダーフェスティバル2007[冬])レポート アマチュアディーラー編(2007年2月26日)
ワンフェス(ワンダーフェスティバル2007[冬])レポート コスプレ撮影コーナー編(2007年2月26日)
コミケ(コミックマーケット71)フォトレポート(2007年1月10日)
コミケ(コミックマーケット71)1日目コスプレ広場の様子(2007年1月10日)
コミケ(コミックマーケット71)2日目コスプレ広場の様子(2007年1月10日)
コミケ(コミックマーケット71)3日目コスプレ広場の様子(2007年1月10日)

【価格.com関連リンク】
DVDソフト-アニメDVDソフト
□クチコミ掲示板:アキバ-ホビー
□クチコミ掲示板:アキバ-イベント

【関連リンク】
東京アニメセンター
日本動画協会


【関連ショップ】:東京国際展示場(東京ビッグサイト)

  • 「アニメ検定(全国総合アニメ文化知識検定試験)」記者発表会 「1級2級はアニメ博士号」

  • 「アニメ検定(全国総合アニメ文化知識検定試験)」記者発表会 「1級2級はアニメ博士号」

  • 「アニメ検定(全国総合アニメ文化知識検定試験)」記者発表会 「1級2級はアニメ博士号」

  • 「アニメ検定(全国総合アニメ文化知識検定試験)」記者発表会 「1級2級はアニメ博士号」

ホビーの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)