超薄型のION採用ベアボーン「Slim-N10」がサイズから! 約4万円

アキバ総研 | 2009年12月17日 22:00

「Giada」ブランドの超薄型ベアボーン「Slim-N10」(Slim N10-WH/BL)がサイズから発売となった。



「Slim-N10」は、コンパクトボディが特徴のNVIDIA ION採用ベアボーンキット。本体サイズは25(幅)×190(高さ)×150(奥行)mmとなっており、ちょっとした隙間にもスッポリと収まる省スペース設計を実現している。

搭載CPUはAtom N330(デュアルコア/1.6GHz)、メモリがDDR2 SO-DIMM 2GB、HDDが2.5インチの容量320GB(SATA接続)。各種オンボードデバイスには、映像出力端子(HDMI/VGA)、ギガビットLAN、無線LAN(IEEE 802.11n対応)、AUDIO IN/OUT、USB×5などを搭載する。また、SD/MSカードスロットも標準装備している。

20091217220000.jpg
akiba20091217__330.jpg akiba20091217__194.jpg
akiba20091217__188.jpg akiba20091217__326.jpg


対応OSは、Windows 7 32/64bit、Windows Vista 32/64bit、Windows XP 32bit。主な付属品は、60WのACアダプタ、電源コード、縦置きスタンドなど。カラーはブルーとホワイトの2色。

価格は、テクノハウス東映とソフマップ 秋葉原リユース総合館で各39,800円。


【関連記事】
IONベアボーンキット「Valore ION 330」発売! ASRock製マザーを搭載、約3万円(2009年07月01日)
Acer製ION採用PC「AspireRevo」発売! 無線マウス/キーボード付属で約3.9万円(2009年06月28日)
PCI Ex16付き、デュアルコアAtom搭載のPOV製IONマザーが再登場! お買い得価格の玄人志向版(2009年06月26日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐ベアボーン
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
サイズ
「Slim-N10」製品情報


【取材協力ショップ】:テクノハウス東映&ソフマップ 秋葉原リユース総合館

  • 超薄型のION採用ベアボーン「Slim-N10」がサイズから! 約4万円

  • 超薄型のION採用ベアボーン「Slim-N10」がサイズから! 約4万円

  • 超薄型のION採用ベアボーン「Slim-N10」がサイズから! 約4万円

  • 超薄型のION採用ベアボーン「Slim-N10」がサイズから! 約4万円

  • 超薄型のION採用ベアボーン「Slim-N10」がサイズから! 約4万円