初のUSB 3.0増設カード! TFTEC JAPN「S19903」発売、約5千円

アキバ総研 | 2009年11月04日 22:30

USB 3.0に対応した初のインターフェイス増設カード「S19903」がTFTEC JAPANより新発売となった。


「USB 3.0」とは、従来のUSB(2.0/1.1)より高速な転送速度5Gbpsを実現したUSBの新規格。ホスト(カード)側には従来と同じコネクタ(Aタイプ)を、機器側にはUSB 3.0専用コネクタを採用することで、従来との互換性を確保しつつ、高速化を実現しているのが特徴である。

20091104223000.jpg akiba20091104__760.jpg akiba20091104__768.jpg


今回発売となった「S19903」は、2基のUSB 3.0ポートを備えたインターフェイスカード。搭載コントローラーにNECエレクトロニクス「μPD720200」を採用しており、給電能力がUSB 2.0の500mA (5V)から最大900mAに増えているため、電源供給用にペリフェラル4ピンを備えている。付属品は、ドライバCD。

価格は、パソコンハウス東映で4,880円。


なお、USB 3.0に対応する機器は年内に登場する予定となっている。


【関連記事】
「DIY PC Expo 2009」レポート! 自作PCの祭典、PCパーツメーカーも多数出展(2009年11月02日)
USB 3.0ケーブルが発売! AM-AFとAM-BMの2製品(2009年07月28日)
USB 3.0ケーブルのサンプルが入荷! ただし、発売時期や予価は未定(2009年06月17日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐インターフェイスカード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
TFTEC JAPAN


【取材協力ショップ】:パソコンハウス東映

  • 初のUSB 3.0増設カード! TFTEC JAPN「S19903」発売、約5千円

  • 初のUSB 3.0増設カード! TFTEC JAPN「S19903」発売、約5千円

  • 初のUSB 3.0増設カード! TFTEC JAPN「S19903」発売、約5千円