AGP最速更新! 「Radeon X1950 XT」搭載ビデオカードが玄人志向から登場!

アキバ総研 | 2007年03月14日 19:35

20070314newpro_vga_x1950xt_01.jpg ビデオチップにAMD「Radeon X1950 XT」を採用したAGP(8x)対応ビデオカード「RX1950XT-A256HW」が玄人志向から登場した。

「RX1950XT-A256HW」は、昨年12月に登場した「Radeon X1950 Pro」搭載のAGP対応ビデオカード「RX1950PRO-A256HW」の上位モデルにあたる製品となっており、約3カ月ぶりにAGP最速モデルが更新された形となる。

なお、冷却機構にはXIAi製ビデオカード「XIAiX1950PRO-DVD512 FZ」と同じ冷却ファン2基を搭載した3スロット占有タイプのものを搭載しているため、ケースによっては拡張スロットが利用できない可能性もあるので注意が必要だ。また、使用時には電源用の6ピンのほかに空冷ファン用の4ピン電源も接続する必要があるほか、コンポジット出力を行うにはS-ビデオ⇔コンポジット変換コネクタが必要となる。

主な仕様だが、ビデオチップには前述のとおりAMD「Radeon X1950 XT」を採用。接続インターフェイスがAGP(8x)。ビデオメモリはGDDR3 256MBで、コア/メモリクロックが648MHz/1.400MHz(PCI Expressモデルのリファレンス仕様は625MHz/1,800MHz)。出力インターフェイスはデュアルDVI、TV-Out(HDTV対応)。

各ショップでの販売価格は下記の通り。

ショップ名
価格
ツクモeX. 35,800円
BLESS 秋葉原本店 35,800円

20070314newpro_vga_x1950xt_02.jpg 20070314newpro_vga_x1950xt_03.jpg 20070314newpro_vga_x1950xt_04.jpg

ショップによると「冷却ファン2基、ヒートパイプに加えてペルチェ素子も搭載」とのこと

2スロット占有タイプのブラケット部からはみ出している冷却機構の大きさは圧巻

背面には冷却用のプレートを搭載

20070314newpro_vga_x1950xt_05.jpg 20070314newpro_vga_x1950xt_06.jpg 20070314newpro_vga_x1950xt_07.jpg

電源とコンポジット出力時の注意事項について書かれたシール

スペックラベル

販促POP

  • AGP最速更新! 「Radeon X1950 XT」搭載ビデオカードが玄人志向から登場!

  • AGP最速更新! 「Radeon X1950 XT」搭載ビデオカードが玄人志向から登場!

  • AGP最速更新! 「Radeon X1950 XT」搭載ビデオカードが玄人志向から登場!

  • AGP最速更新! 「Radeon X1950 XT」搭載ビデオカードが玄人志向から登場!

  • AGP最速更新! 「Radeon X1950 XT」搭載ビデオカードが玄人志向から登場!

  • AGP最速更新! 「Radeon X1950 XT」搭載ビデオカードが玄人志向から登場!

  • AGP最速更新! 「Radeon X1950 XT」搭載ビデオカードが玄人志向から登場!