週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

アキバ総研 | 2009年09月08日 14:00

アキバ総研スタッフが秋葉原で食べたものをご紹介する「アキバメシ(秋葉原の食事処情報)」。



深夜販売、お疲れさまでした!

イベント(取材)を終えたときの達成感はとても心地よいのですが、そのあとにもうひと仕事あるのが取材参加のツライところだったりします(苦笑)

とは言うものの、片付けをした後、マンガ喫茶やカラオケ屋で一晩明かさねばならないショップの方々も(たぶん)大勢いらっしゃるわけで。

やっぱり、お祭りはノリと気合が重要ですね(笑)

■2009年9月第1週

・ラーメンヤサイマシマシアブラ少なめ(+トウガラシ)@らーめん大二郎
・塩ラーメン@ラーメン食堂 粋な一生
・イカ天そば@小諸そば 昌平橋店
・ロースカツカレー@カレキチ 秋葉原店


もうすぐ9月の大型連休(シルバーウィーク)。

筆者は、どこかに行かねばならないという謎の危機感に襲われている(もう手遅れ?)わけですが、

休み明けの24日からは東京ゲームショウ2009が開催されるので、別に引きこもっててもイイですよね(笑)

いや、ゲームショウは遊びじゃなくて仕事ですよ! 遊びじゃなくて仕事ですよ!

大事なことなので2回言いました。いや、本当に。

20090908140000.jpg
akiba20090903-9435.jpg
akiba20090903-9436.jpg
akiba20090903-9438.jpg
 ラーメンヤサイマシマシアブラ少なめ(+トウガラシ)@らーめん大二郎




700(+セルフ)円。昌平橋通り沿いにある二郎インスパイア系ラーメン屋。約2ヵ月ぶりの訪問。トウガラシをたっぷりかけたものの、スープがやけに薄かったので、卓上のカエシを大量投入して味を調整。「アブラ少なめ」は相当アブラを抜いてくれるのですごくライトなスープになり、ショウガの風味がより感じられる。全体的に、「ラーメン二郎」というよりも「ラーメン大」に近づいている気がする。ちなみに豚は当たりでもハズレでもない普通なかんじ





akiba20090904-9457.jpg
akiba20090904-9459.jpg
akiba20090904-9460.jpg
akiba20090904-9462.jpg
 塩ラーメン@ラーメン食堂 粋な一生




700円。昭和通り方面、食ベログTOP5000にランクインしている人気ラーメン屋。看板メニューの塩ラーメンはダシと塩加減のバランスが絶妙な透明スープが特徴的。ちぢれ気味の中細麺との相性もバッチリで、とろけるチャーシューも文句のない出来。これまでハズレを引いたこともなく、やっぱりアキバ内のラーメン屋では頭ひとつ抜けている店といえる。ランチタイムは半ライスサービス





akiba20090827-9352.jpg
akiba20090905-9521.jpg
 (左)イカ天そば@小諸そば 昌平橋店
 (右)ロースカツカレー@カレキチ 秋葉原店

(左)330円。おなじみの立ち食いそば屋。揚げたてで香ばしいイカ天とサッパリとした大根おろし&ネギが良いかんじ
(右)390円。4月以来の登場。安い、早い、味は普通。ルウを辛くするスパイス的なものを備えているのがGJ!



  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第1週号

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)