冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

アキバ総研 | 2009年08月15日 20:30

「アキバ総研編集部」連載コラム第36回(文:アキバ総研電脳班Z)



夏真っ盛りの今日この頃。自作ユーザの皆様、いかがお過ごしでしょうか。

屋内に居ても熱中症にかかりやすいと言われるこの季節、こまめな水分補給が体調管理の重要なポイントのようです。お出かけの際(とくにアキバやビックサイト)は、注意してくださいね。


さて、今回のテーマは、夏ならではの「売れ筋冷却パーツ」。

普段お世話になっているショップを中心に、この夏売れている冷却パーツをドドーンと調査してきました。対象製品は、CPUクーラー、80/120mmファン、グリスなどの冷却小物など。また、各パーツショップのスタッフには、独自の熱対策方法をヒアリング。どのような熱対策を実践しているのかをあわせてご紹介しましょう。

なお、本コラムはCPUクーラー編とファン・小物編の2部構成。今回はCPUクーラー編です。気になる実売価格は、各リンク先(価格.com)にて。

ちなみに…
一般的なCPUクーラーは冷却方式で、大きく2通りに分けられる。ひとつは、ファンや金属(ヒートパイプ、ヒートシンクなど)を使って冷却する空冷式。もう1つは、専用の液体、ポンプ、ラジエーターなど使用して冷却する水冷式。前者は初心者から上級者まで、安価で手軽に導入できるのがメリット。一方後者は玄人向けだが、空冷以上に強力な冷却を行なえるのがメリットとなっている。



各店の売れ筋は、ダントツで空冷式。ラインアップの豊富さからか、特にサイズ製品が目立つ。なかでも「KABUTO」が多くの店舗で人気を集めており、「人気が高かったANDY SAMURAI MASTERの後継モデルというのが注目を集めている理由」と話すショップも多い。また、「プッシュピンを使った手軽な固定方法や、コストパフォーマンスの良さ(実売価格で3,500円前後)も人気の理由ではないか」という。

akiba20090812__712.jpg akiba20090812__712a.jpg
20090815203000.jpg
多くの店舗で売れ筋だったCPUクーラー、サイズ「KABUTO」。最上部にファンを装着するトップフロー型。独自のヒートシンク構造でマザーボード周辺も冷却可能というのが特徴


また、ハイエンドCPUクーラーにも注目。パーツショップのT-ZONE PC DIY SHOPでは、先日発売となったZALMAN「CNPS9900 NT」が「一番人気」と語る。

売れている理由は、「よく冷えるのがポイントで、最近まで店頭で披露していたオーバークロックデモでも、かなり冷えていました。もしかしたら、それを見ていた方が多かったのかもしれません」という。そのほか、ピーク時よりは減少傾向にあるものの、Thermalright「TRue Black 120 Plus」も売れているとのこと。実売価格が約1万円という比較的高価なクラスのCPUクーラーも、店舗によっては堅調に売れているようだ。

akiba20090812__758.jpg akiba20090812__759.jpg akiba20090814__005.jpg akiba20090815__085.jpg
ZALMAN「CNPS9900 NT」
サイドフロータイプの8の字型CPUクーラー。円形状のヒートパイプに多重のフィンが装着されている構造となっている
Thermalright「TRue Black 120 Plus」
タワー型のCPUクーラー。サイドフロータイプとなり、フィン面積の広い方にファンを装着できる


ツクモeX.では、定番のサイズ「KABUTO」のほかに、Thermaltake「桜扇」シリーズも人気。「シンプルなデザインと無難な作り。静音をうたう独自形状の120mm角ファン"さくらファン"の搭載が人気の理由では」と語る。売れ筋のCPUクーラーを価格面から見ると、2極化(安価⇔高価)しやすい傾向がある。それだけに中間となるような価格帯ものが売れているというのは、興味深いところだろう。

akiba20090813__927.jpg akiba20090813__927a.jpg
Thermaltake「桜扇」 ISGC-100 CL-P0537/ISGC-200 CL-P0538/ISGC-300 CL-P0539/ISGC-400 CL-P0540
トップフローが2モデル、サイドフローが2モデルで計4モデルがラインアップ。各モデルごとに搭載ファンの大きさが異なる。搭載ファンは80mm/120mmの2種類


一方、小型CPUクーラーも好調と話すのはBLESS秋葉原本店。近年、スリム型PCケースやMini-ITXケース/マザーボードのリリースが増加しており、小型CPUクーラーのニーズも高いという。売れ筋は、サイズ「SHURIKEN」やThermaltake「MeOrb」などで、SilverStone「SST-NT07-775」もそれなりに売れているとのこと。

akiba20090814__994.jpg akiba20090814__988.jpg akiba20090814__997.jpg
サイズ「SHURIKEN(手裏剣)」 Thermaltake「MeOrb」 SilverStone「SST-NT07-775」


そして、水冷キット。最近は、大型のラジエーターやポンプを別々に置く玄人向けの水冷キットより、全てが1つになったポン付け可能な水冷キットが注目を集めている。先日発売となったCORSAIR「CWCH50」や6月に発売されたCoolIT Systems「Domino A.L.C.」など、安価でメンテナンスフリーをウリにした水冷が人気のようだ。

CoolIT Systems「Domino A.L.C.」を販売しているドスパラ 秋葉原本店によると、「サイズ「KABUTO」の次に売れています。ハイエンドなCPUを使われている方や静音を目的として買われている方が多いようです」と話す。また、CORSAIR「CWCH50」を販売していたクレバリー1号店では、「入荷後すぐ売れ切れてしまい、次の入荷予定の問い合わせを多く受けます」とのこと。

とあるショップ店員は、「季節がらというのもありますが、最近は安価で手軽な水冷キットはトレンドのようです」と冷静に分析。しかし、「全てをケース内に収めることは、ケース内温度に左右される場合もあります。その分エアーフローを考慮しなくてはいけないでしょうね」という意見も。安価で手軽な反面、環境によってはそれなりの配慮が必要になる場合もあるということだろう。

akiba20090812__780a.jpg akiba20090812__780b.jpg akiba20090812__779.jpg akiba20090812__780.jpg
CORSAIR「CWCH50」CoolIT Systems「Domino A.L.C.」


そのほか、売れ筋・注目のCPUクーラーは以下のとおり。

akiba20090812__688.jpg akiba20090812__688a.jpg akiba20090812__689.jpg akiba20090812__689a.jpg
サイズ「刀3 KATANAIII」 サイズ「忍者 弐 Rev.B」
akiba20090812__771.jpg akiba20090812__769.jpg akiba20090814__003.jpg akiba20090814__003a.jpg
ZALMAN「CNPS10X Extreme」
PROLIMA TECH「Megahalems」
akiba20090814__040.jpg akiba20090814__039.jpg akiba20090814__041.jpg akiba20090814__041a.jpg
GELID「Slim Silence AM2」
サイズ「BIG Shuriken(大手裏剣)」

各店の売れ筋CPUクーラーを調べてみると、人気モデルについては一様に売れているようだが、それ以外はバラけた格好となった。店舗によっては、売れ筋価格帯が3,000円台前半から4,000円台半ばの例もあれば、8,000円以上となる例もある。

このほか、某スタッフからは、「最近はCPU自体が低発熱化されてきているため、リファレンスクーラーでも十分」という意見もあり、「買い替えのほとんどは、より冷却性能や静音性にこだわるコアユーザーとコストパフォーマンス重視のバランス型ユーザーが大半を占めるのではないか」という。

3,000円程度の低価格製品と8,000円以上のハイエンド製品が売れ筋となっているのは、このあたりが如実に反映されている結果ではないだろうか。購入時のポイントとしては、自分が使っているCPUとPCの主な利用用途の明確化と予算。それでもよくわからない・選び出すことができないという場合は、各PCパーツショップの「冷却関連パーツ」担当店員に相談してみるべし。あなたのマシンと予算にあった一台を見つけ出してくれるだろう。

→ファン・小物編に続く

■筆者紹介
名前:Z

PC厨な20代半ば。ハード好きで、ソフト好きでもある。Windows系OSのほか、Linuxも愛用。RH系がメインで、Debian系(Ubuntu)も少しかむ。このほか、アニソンを少々嗜む傾向がある(今のおすすめは、supercell「君の知らない物語」)。

<<アキバ総研より>>
アキバ総研でコラム連載や記事掲載をご希望の方(団体・個人問わず)は、代表者連絡先を明記の上、こちらまでお問合せください。


【関連記事】
「ブルーレイ環境はオタクのたしなみ! BD機器導入ガイド」 アキバ総研編集部
夏季限定!「DTMはじめました」 歌うハードウェア・ヤマハ「PLG100-SG」編
「ドキッ!季節外れの水泳…水冷PC組み立てレポート」 アキバ総研編集部
アンケート企画「秋葉原のPCパーツ屋店員だけど何か質問ある?」 アキバ総研編集部

【価格.com関連リンク】
秋葉原総合情報サイト「アキバ総研(秋葉原総合研究所)」
パソコンパーツ-CPUクーラー
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【取材協力ショップ】:ツクモeX.&BLESS秋葉原本店&クレバリー1号店&パソコンハウス東映&テクノハウス東映&T-ZONE PC DIY SHOP&TWOTOP秋葉原本店&ドスパラ 秋葉原本店&パソコンショップ アーク&クレバリー インターネット館

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

  • 冷却パーツ担当店員が語る! 2009年夏売れ筋の「CPUクーラー」 アキバ総研編集部

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)