日本製コンデンサを採用したスカイテック製ハイエンドATX電源「SKYTEC Power Panther Victory」シリーズがサンプル入荷

アキバ総研 | 2007年03月08日 20:00

日本製コンデンサを採用したハイエンドATX電源「SKYTEC Power Panther Victory」シリーズがスカイテックから登場した。

登場したのは、容量700Wモデル「SKP-700PC/V」、容量640Wモデル「SKP-640PC/V」、容量520Wモデル「SKP-520PC/V」の計3モデルで、コンデンサにルビコン社製Kランクを採用することにより、高負荷時でも安定した動作を実現しているのが特徴だ。また、自動でファンスピードをコントロールする「サイレントノイズキラー」回路を搭載しており、40℃以下はファンレス動作、40℃以上でファンが動作するセミファンレス仕様となっている。

主な仕様だが、電源容量は520W/640W/700W。搭載ファンは12cmファン(「SKP-700PC/V」のみ13.5cmファン)。コネクタ部は、ATXメイン(20+4ピン)、ATX&EPS 12V 8ピン&4ピン×1、PCI Express(6ピン)×2、シリアルATA×4、ドライブ用(大4ピン)×6、ドライブ用(小4ピン)×2となっている。

価格は「ツクモeX.」にて「SKP-700PC/V」が15,800円、「SKP-640PC/V」は12,800円、「SKP-500PC/V」が9,800円。

※発売となったので、記事の一部を変更しました。(3月9日19:10追記)

20070308newpro_power_skytec_01.jpg 20070308newpro_power_skytec_02.jpg 20070308newpro_power_skytec_03.jpg




20070308newpro_power_skytec_04.jpg 20070308newpro_power_skytec_05.jpg 20070308newpro_power_skytec_06.jpg




【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ-電源ユニット
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
スカイテック
「SKYTEC Power Panther Victory」製品紹介ページ

【取材協力ショップ】:ツクモeX.

  • 日本製コンデンサを採用したスカイテック製ハイエンドATX電源「SKYTEC Power Panther Victory」シリーズがサンプル入荷

  • 日本製コンデンサを採用したスカイテック製ハイエンドATX電源「SKYTEC Power Panther Victory」シリーズがサンプル入荷

  • 日本製コンデンサを採用したスカイテック製ハイエンドATX電源「SKYTEC Power Panther Victory」シリーズがサンプル入荷

  • 日本製コンデンサを採用したスカイテック製ハイエンドATX電源「SKYTEC Power Panther Victory」シリーズがサンプル入荷

  • 日本製コンデンサを採用したスカイテック製ハイエンドATX電源「SKYTEC Power Panther Victory」シリーズがサンプル入荷

  • 日本製コンデンサを採用したスカイテック製ハイエンドATX電源「SKYTEC Power Panther Victory」シリーズがサンプル入荷