週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

アキバ総研 | 2009年07月24日 20:00

アキバ総研スタッフが秋葉原で食べたものをご紹介する「アキバメシ(秋葉原の食事処情報)」。



先週、オタ知人と徹夜でカラオケしました。

大学時代は絶叫して踊って色んな意味で㌧でいたものですが、最近はめっきり。

せっかくの夏なんだし気合入れないと!(苦笑)

■2009年7月第3週

・角煮丼@花様年華
・蒙古タンメン@蒙古タンメン中本 御徒町店
・かき揚げそば@小諸そば 神田明神下店
・イカ天そば@小諸そば 秋葉原店


↑ご覧のとおり、今週はひっそりと御徒町のお店も入っています。アメ横はどこかアキバと似たような雰囲気が感じられるので、個人的にすごく好きな街(エリア)です。

普段、アキバにしか行かないという方はちょっと上野方面に足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

立ち飲み屋で昼間からビールとか最高。

akiba20090708__966.jpg
20090724200000.jpg
akiba20090708__969.jpg
akiba20090708__964.jpg
 角煮丼@花様年華




850円。蔵前橋通り沿い、末広町交差点近くにある中華料理屋。角煮丼は、ゴロッとした豚の角煮が3つほど入った丼ランチセット。たくさんの野菜が入っている中華風のアンも盛られており、一度に二度の味が楽しめる。豚の角煮はとろけるほど柔らかく、臭みを打ち消すようなほどよい八角の風味が特徴的。また、中華アンのおかげで飽きもこない。ボリュームは多くもなく少なくもなくといった印象。女性であれば少し多いようにも感じるかも知れない。そのほか、もやしのナムル、サラダ、スープ、杏仁豆腐が付く。手ごろな値段で本格風の豚角煮が楽しめる一品





akiba20090723-9035.jpg
akiba20090723-9036.jpg
akiba20090723-9037.jpg
akiba20090723-9039.jpg
 蒙古タンメン@蒙古タンメン中本 御徒町店




770円。JR御徒町駅ガード下のラーメン横丁に昨年オープンした、人気辛味系ラーメン屋の支店。屋号でもある蒙古タンメンは、辛めの味噌タンメンの上に粘度が強い辛子麻婆豆腐をたっぷりとかけた看板メニュー。見た目通りの辛さなので、辛いものが得意な人以外にはキツい(というか危険)かもしれない。麺は太めだが量は少なめ。定期的に無性に食べたくなるというか、二郎と似たような中毒性がある…と思う。また、激辛ジャンキーの人は「北極」やつけ麺類を頼むと幸せになれるはず。なお、「冷やし味噌ラーメン」は安全そうな名前のくせに全メニュー中もっとも辛いというトラップ(?)があるので注意





akiba20090711-8791.jpg
akiba20090711-8792.jpg
akiba20090717-8944.jpg
akiba20090717-8945.jpg
 かき揚げそば@小諸そば 神田明神下店 イカ天そば@小諸そば 秋葉原店




350円。おなじみのそば屋。ひさびさに揚げたてに当たったため、普段とは比べ物にならないほどの満足感が。ちなみに、そばは混んでいれば混んでいるほど茹でたてを味わえる

330円。おなじみの立ち食いそば屋。夏場は、そばとか大根おろしとかが本当にうまく感じる。余談だが、秋葉原店は他の小諸に比べて全体的に量が少ない気がする…。気のせい?





  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年7月第3週号

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)