マイクロソフト製のBlueTrackワイヤレスマウス2製品が発売! 超小型レシーバー採用

アキバ総研 | 2009年07月18日 16:15

マイクロソフト製ワイヤレスマウス「Wireless Mobile Mouse 6000」「Wireless Mouse 5000」が2モデル新発売となった。


「Wireless Mobile Mouse 6000」は、BlueTrack テクノロジを搭載したモバイル向けのワイヤレスマウス。超小型レシーバーを採用し、高い携帯性を実現してるのが特徴。本体は左右対称の丸みを帯びたデザインとなっている。また、本体底面には電源オン/オフスイッチを備え、電池残量が少なくなると光る「バッテリステータスインジケーター」などを搭載している。

主な仕様は、ボタン数が5で、解像度は1000dpi、スキャン速度8000fps。操作距離は約10mで、単3電池1本で動作する(最大10ヶ月)。ラインアップはカラー別に、ピアノブラック、プレミアムホワイト、ロイヤルレッド、インペリアルパープルの4種類。

価格は、TWOTOP秋葉原本店(ピアノブラック/プレミアムホワイトのみ)で4,980円、T-ZONE PC DIY SHOP(ピアノブラック/プレミアムホワイト/ロイヤルレッド)で5,280円。

なお、初回入荷分には特典として、三洋電機「エネループ」の単三電池1本が付属する。

akiba20090716__287.jpg akiba20090716__284.jpg 20090718161500.jpg
「Wireless Mobile Mouse 6000」    


「Wireless Mouse 5000」は、BlueTrack テクノロジを搭載したデスクトップ向けのワイヤレスマウス。本体底面に収納できる着脱式トランシーバーが特徴で、収納時自動的に電源が切れるのもポイント。このほか、「Wireless Mobile Mouse 6000」同様、電池残量が少なくなると光る「バッテリステータスインジケーター」を搭載している。

主な仕様は、ボタン数が5で、解像度は1000dpi、スキャン速度8000fps。操作距離は約10mで、単3電池2本で動作する(最大8ヶ月)。ラインアップはカラー別に、クールブラック、アルペンホワイトの2種類。

価格は、TWOTOP秋葉原本店で4,180円、T-ZONE PC DIY SHOP(クールブラックのみ)で4,280円。

akiba20090716__321.jpg akiba20090716__322.jpg akiba20090716__317.jpg
「Wireless Mouse 5000」    


  • マイクロソフト製のBlueTrackワイヤレスマウス2製品が発売! 超小型レシーバー採用

  • マイクロソフト製のBlueTrackワイヤレスマウス2製品が発売! 超小型レシーバー採用

  • マイクロソフト製のBlueTrackワイヤレスマウス2製品が発売! 超小型レシーバー採用

  • マイクロソフト製のBlueTrackワイヤレスマウス2製品が発売! 超小型レシーバー採用

  • マイクロソフト製のBlueTrackワイヤレスマウス2製品が発売! 超小型レシーバー採用

  • マイクロソフト製のBlueTrackワイヤレスマウス2製品が発売! 超小型レシーバー採用