リード250MB/s・ライト200MB/sのSLC-SSDが発売! 64MBキャッシュ搭載

アキバ総研 | 2009年07月14日 21:00

SOLIDATA製2.5インチSSD「K5」シリーズから、64GBモデルと32GBモデルが新発売となった。


今回発売となった2モデルは、INDILIX社製コントローラーを搭載する(パソコンハウス東映)というSLCチップ採用の2.5インチSSD。オンボードにのキャッシュを備え、読み込み時250MB/sec、書き込み時200MB/secという最大データー転送速度を実現しているのが特徴。

主な仕様は、インターフェイスがSerial ATA 3Gbps、入力電圧/電流は5V/50mA、リード・ライト時の最大IOPSは7000以上。

価格はパソコンハウス東映で、64GBモデルが53,600円、32GBモデルが29,600円。

akiba20090714__919.jpg akiba20090714__921.jpg 20090714210000.jpg

【関連記事】
キャッシュ64MBのOCZ製SSD「Agility」シリーズが登場! 120GB/約3.8万円(2009年06月18日)
OCZ製MLC-SSD「Summit」シリーズから120GBモデルが登場! 約4.6万円(2009年06月11日)
キャッシュ128MBのOCZ製SSD「Summit」シリーズが発売! Vertexの上位版、まずは60GB(2009年06月05日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐SSD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
SOLIDATA


【取材協力ショップ】:パソコンハウス東映

  • リード250MB/s・ライト200MB/sのSLC-SSDが発売! 64MBキャッシュ搭載

  • リード250MB/s・ライト200MB/sのSLC-SSDが発売! 64MBキャッシュ搭載

  • リード250MB/s・ライト200MB/sのSLC-SSDが発売! 64MBキャッシュ搭載