最大7基のファンを搭載できる低価格PCケース! XIGMATEK「MIDGARD」発売

アキバ総研 | 2009年07月08日 20:30

XIGMATEK製PCケース「MIDGARD」(型番:CPC-T55DB-U01)が新発売となった。


XIGMATEK「MIDGARD」は、内装・外装の両方にブラック塗装を施したミドルタワーPCケース。メッシュタイプのフロントパネルを採用、ケース内部には最大7基のファンが搭載可能と、冷却性能を高めているのが特徴である。

ファンは、フロントとリアに120mm×各1基を標準搭載。また、オプションでトップに120/140mm×2基、ボトムに120mm×1基、サイドに120/140mm×2基が取り付けられる。

主な仕様は、ドライブベイ数が5インチベイ×5、3.5インチベイ×1(5インチベイと共有)、3.5インチシャドウベイ×5。各種フロントI/Oは、USB×2、eSATA×1、AUDIO IN/OUTなど。対応フォームファクタはATX/MicroATX。電源は非搭載。

価格は、BLESS秋葉原本店で9,780円、パソコンハウス東映で9,980円。

20090708203000.jpg akiba20090708__019.jpg akiba20090708__022.jpg
akiba20090708__020.jpg akiba20090708__027.jpg
akiba20090708__029.jpg

  • 最大7基のファンを搭載できる低価格PCケース! XIGMATEK「MIDGARD」発売

  • 最大7基のファンを搭載できる低価格PCケース! XIGMATEK「MIDGARD」発売

  • 最大7基のファンを搭載できる低価格PCケース! XIGMATEK「MIDGARD」発売

  • 最大7基のファンを搭載できる低価格PCケース! XIGMATEK「MIDGARD」発売

  • 最大7基のファンを搭載できる低価格PCケース! XIGMATEK「MIDGARD」発売

  • 最大7基のファンを搭載できる低価格PCケース! XIGMATEK「MIDGARD」発売