Mini-ITXより2cmだけ大きい、低価格G41/G31マザーがFOXCONNから!

アキバ総研 | 2009年05月20日 20:30

Mini-ITXマザーボードより2cmほど大きいサイズ(193×170mm)の小型マザーボード「G41S-K」がFOXCONNより新発売となった。


FOXCONN「G41S-K」は、チップセットにG41+ICH7を搭載するLGA775対応のマザーボード。小型サイズではあるが、拡張スロットにPCI Express x16インターフェイスとPCI Express x1インターフェイスを各1基ずつ備える、レガシーフリーな構成が特徴となっている。

サイズはMini-ITX(170×170mm)やMini-DTX(170×200mm)に近いものとなるが、フォームファクターはMicroATX。このためMini-ITX専用ケースには非対応となっており、取り扱いショップであるドスパラ秋葉原本店によるとMini-DTX/ITX対応のSilverStone製PCケース「SST-SG05B」であれば装着できたという。

主なスペックは、スロット数がメモリスロット×1(DDR2 SDRAM/最大2GBまで)で、オンボードデバイスはVGA、6チャンネルサウンド、ギガビットLAN、Serial ATA×2など。

なお、本製品以外にG31+ICH7チップセットを搭載するマザーボード2モデル「G31S-K」「G31S」も同時発売となった。チップセットの違いが主な変更点で、「G31S」のみ100BASE-TX LANを搭載する。そのほか、拡張スロット構成や主なオンボードデバイスは同じ。基板サイズは193×173mm。


価格は、ドスパラ 秋葉原本店で「G41S-K」が6,480円、「G31S-K」が4,980円、「G31S」が4,580円。

20090520203000.jpg akiba20090520__326.jpg akiba20090520__332.jpg
「G41S-K」     
akiba20090520__325.jpg akiba20090520__327.jpg akiba20090520__337.jpg
「G31S-K」     

  • Mini-ITXより2cmだけ大きい、低価格G41/G31マザーがFOXCONNから!

  • Mini-ITXより2cmだけ大きい、低価格G41/G31マザーがFOXCONNから!

  • Mini-ITXより2cmだけ大きい、低価格G41/G31マザーがFOXCONNから!

  • Mini-ITXより2cmだけ大きい、低価格G41/G31マザーがFOXCONNから!

  • Mini-ITXより2cmだけ大きい、低価格G41/G31マザーがFOXCONNから!

  • Mini-ITXより2cmだけ大きい、低価格G41/G31マザーがFOXCONNから!