22W/1.5GHzのAthlon X2を採用したMini-ITXベアボーン! ファスト「MINIX-1000」発売

アキバ総研 | 2009年04月23日 23:30

低電圧版Athlon X2を搭載したMini-ITXベアボーンキット「MINIX-1000」がファストより新発売となった。


ファスト「MINIX-1000」は、AMD 780G+SB700チップセットを搭載するMini-ITXマザーボード採用の小型ベアボーンキット。特徴は、CPUに未発売と思われるTDP22WのAthlon X2を搭載し、省電力化を図っている点。搭載CPUの詳しいスペックやOPNなどは不明だが、同社のウェブにはTDP22W、動作クロック1.5GHzという記述がある。

主な仕様は、ドライブベイ数がスリム型光学ドライブ×1、2.5インチドライブ×1。各種オンボードデバイスが、映像出力端子(HDMI/DVI/VGA)、8chサウンド、ギガビットLAN、 SATA×4、eSATA×1、IDE×1など。メモリはDDR2-1066/800/667/533MHz(2スロット最大 4GB)まで対応する。なお、電源は容量80WのACアダプタが同梱され、IntelのAtom 230/330搭載ベアボーン並みの消費電力で動作すると思われる。

ちなみに、ケースは同社の「A-ITX-100P080」、CPUクーラーは「MINIX-Cooler A01」を採用している模様(マザーボードはJ&W「MINIX-780G-SP128MB」か)。


価格は、クレバリー1号店で39,684円、テクノハウス東映&パソコンショップ アークで39,800円。

akiba20090424__189.jpg akiba20090424__186.jpg akiba20090424__190.jpg
akiba20090424__183.jpg akiba20090424__149.jpg

  • 22W/1.5GHzのAthlon X2を採用したMini-ITXベアボーン! ファスト「MINIX-1000」発売

  • 22W/1.5GHzのAthlon X2を採用したMini-ITXベアボーン! ファスト「MINIX-1000」発売

  • 22W/1.5GHzのAthlon X2を採用したMini-ITXベアボーン! ファスト「MINIX-1000」発売

  • 22W/1.5GHzのAthlon X2を採用したMini-ITXベアボーン! ファスト「MINIX-1000」発売

  • 22W/1.5GHzのAthlon X2を採用したMini-ITXベアボーン! ファスト「MINIX-1000」発売