【訃報】「超人ロック」の漫画家・聖悠紀さん死去──享年72歳

2022年12月16日 17:150
【訃報】「超人ロック」の漫画家・聖悠紀さん死去──享年72歳

「超人ロック」の漫画家・聖悠紀さんが2022年10月30日(日)に亡くなったことが、「少年画報社 ヤングキングアワーズ編集部」により明らかとなった。

「少年画報社 ヤングキングアワーズ編集部」によると、聖悠紀さんは2022年10月30日(日)、肺炎により亡くなったとのこと。


葬儀はすでに親族により執り行われており、後日お別れの会が予定されているとのことで、詳細は編集部から告知される。

 

 

聖悠紀さんは1949年生まれの新潟県新発田市出身。
代表作の「超人ロック」を長年にわたり執筆。また、「電人ザボーガー」「快傑ズバット」「魔女っ子メグちゃん」などのコミカライズも担当した。

2020年6月にパーキンソン病で闘病中であることが公表されていた。

ご冥福をお祈りいたします。

(※画像はAmazonより引用)

画像一覧

  • 【訃報】「超人ロック」の漫画家・聖悠紀さん死去──享年72歳

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。