尾田栄一郎描きおろし!「ONE PIECE FILM RED」原作1巻を模した<104巻掛け替えカバー>を11月12日より配布!

2022年11月02日 14:480
尾田栄一郎描きおろし!「ONE PIECE FILM RED」原作1巻を模した<104巻掛け替えカバー>を11月12日より配布!

大ヒット上映中の「ONE PIECE FILM RED」より、入場者プレゼント第8弾が発表された。

原作者の尾田栄一郎先生が総合プロデューサーを務め、2022年8月6日に公開された「ONE PIECE FILM RED」。公開80日間で動員1250万人・興行収入173.8億円を突破し、シャンクスの娘・ウタによる楽曲もヒットチャートを席巻している。


大ヒット上映中の「ONE PIECE FILM RED」赤髪海賊団のバトルも必見の予告映像<第4弾>公開!

アニメ映画上映スケジュールはこちら

 

11月12日(土)から配布開始となる入場者プレゼント第8弾は、「スペシャルシャンクス104巻掛け替えカバー」! 尾田栄一郎さん描きおろしのルフィ・ウタ・シャンクスが描かれている。


シャンクスにしがみ付き、力いっぱいにじゃれ合う幼いルフィとウタ。そんな2人を可愛がるシャンクスの表情からは、ルフィや娘のウタを想う優しさが滲み出ている。そして、3人の後ろにはあの兄弟の姿も…⁉


FILM REDが≪ルフィがシャンクスに麦わら帽子を貰う前:第1巻より前の出来事≫=第1話につながる物語が描かれていることにちなみ、本カバーのデザインは、原作コミックス1巻を模した仕様に。ファン必見の要素が目白押しだ。


フーシャ村での仲睦まじい3人の様子に、胸が熱くなること間違いなしの「スペシャルシャンクス104巻掛け替えカバー」は、全国50万枚限定で配布。11月4日(金)発売の104巻とあわせてゲットしよう。

 


■第8弾入場者プレゼント

「スペシャルシャンクス104巻掛け替えカバー」
配布開始:2022年11月12日(土)
※全国50万部限定

【作品情報】
「ONE PIECE FILM RED」
公開日:2022年8月6日(土)

原作・総合プロデューサー:尾田栄一郎 
監督:谷口悟朗 脚本:黒岩勉
キャラクターデザイン・総作画監督:佐藤雅将 美術監督・美術設定:加藤浩
色彩設計:横山さよ子 CGディレクター:川崎健太郎 撮影監督:江間常高 製作担当:吉田智哉
配給:東映

<キャスト>
田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子 矢尾一樹 チョー 宝亀克寿
名塚佳織 Ado 津田健次郎 池田秀一
山田裕貴 霜降り明星(粗品 せいや)

<楽曲>
主題歌:「新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado (ユニバーサル ミュージック)

劇中歌 楽曲提供: 中田ヤスタカ Mrs. GREEN APPLE Vaundy FAKE TYPE. 澤野弘之 折坂悠太 秦 基博


<ストーリー>
世界で最も愛されている歌手、ウタ。
素性を隠したまま発信するその歌声は”別次元”と評されていた。
そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。
色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、
そして何も知らずにただ彼女の歌声を楽しみにきた
ルフィ率いる麦わらの一味たち、
ありとあらゆるウタファンが会場を埋め尽くす中、
今まさに全世界待望の歌声が響き渡ろうとしていた。
物語は、彼女が”シャンクスの娘”という衝撃の事実から動き出すー。


公式サイト:onepiece-film.jp
公式Twitter:@OP_FILMRED ♯OP_FILMRED #ONEPIECE


©尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会  配給:東映

画像一覧

  • 尾田栄一郎描きおろし!「ONE PIECE FILM RED」原作1巻を模した<104巻掛け替えカバー>を11月12日より配布!

関連作品

劇場版 ONE PIECE FILM RED

劇場版 ONE PIECE FILM RED

上映開始日: 2022年8月6日   制作会社: 東映アニメーション
キャスト: 田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、大谷育江、山口由里子、平田広明、矢尾一樹、チョー、宝亀克寿、池田秀一、名塚佳織、津田健次郎、田原アルノ、土門仁、小林通孝、斎藤志郎、小野健一、中村浩太郎、島田敏、二又一成、緑川光、中田譲治、新津ちせ、梶裕貴
(C) 尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。