「ひねり」スクロールが可能なトラックボール! Kensington「SlimBlade Trackball」発売

アキバ総研 | 2009年04月12日 13:00

Kensington製トラックボール「SlimBlade Trackball」が新発売となった。



Kensington「SlimBlade Trackball」は、直径55mmのボールと4ボタンで構成される標準的なトラックボール。特徴は、「ひねり」を加えたボール操作によるスクロール機能の対応で、左右にボールをひねることでマウスのホイール機能と同様な、画面上下のスクロールを実現している。

また、3つの動作モード「カーソルモード」「ビューモード」「メディアモード」が用意されたのも特徴で、それぞれ、通常時の操作、画像のズームイン・ズームアウト/360度スクロール、ボリューム調整/再生/曲送り・曲戻しなどが行なえる。なお、各モードの切り替えは、本体の上部ボタンから可能で、右がビューモード、左がメディアモードと割り当てられている。

サイズは奥行き150×幅133×60高さmm、重量306gで、ケーブル長は160cm。対応OSはWindows Vista/XP、MacOS 10.4.1以降。接続はUSB。

価格は、T-ZONE PC DIY SHOPで14,800円。

20090412130000.jpg akiba20090411__346.jpg akiba20090411__345.jpg
akiba20090411__347.jpg akiba20090411__339.jpg akiba20090411__340.jpg

  • 「ひねり」スクロールが可能なトラックボール! Kensington「SlimBlade Trackball」発売

  • 「ひねり」スクロールが可能なトラックボール! Kensington「SlimBlade Trackball」発売

  • 「ひねり」スクロールが可能なトラックボール! Kensington「SlimBlade Trackball」発売

  • 「ひねり」スクロールが可能なトラックボール! Kensington「SlimBlade Trackball」発売

  • 「ひねり」スクロールが可能なトラックボール! Kensington「SlimBlade Trackball」発売

  • 「ひねり」スクロールが可能なトラックボール! Kensington「SlimBlade Trackball」発売