PCI Ex8接続のSSDが4月中旬登場予定! 速度700MB/s以上、1TBモデルも

アキバ総研 | 2009年03月29日 13:00

PCI Expressスロットに装着して利用するSSD「G-Monster-PCIe」が4月中旬頃にモバイルモードから登場する。


モバイルモード「G-Monster-PCIe」は、インターフェイスにPCI Express x8接続を使用した拡張カード型のSSD。従来のSATA接続型SSDに比べてもかなり高速なデータ転送速度が特徴で、読み込み750MB/sec、書き込み700MB/secとされている。また資料によると、ハードウェアRAIDコントローラー、SDRAMによるキャッシュが搭載されることが明らかになっている。

ラインナップは容量256GB/512GB/1TBの3タイプ。その他のスペックは、サイズが幅230×奥行き15×高さ40mm、質量680g。電圧は12V、5V±5%となっている。なお、取り扱い予定としているツクモでは、詳しい入荷時期や販売価格は不明としている。

20090329130000.jpg akiba20090328__618.jpg

【関連記事】
キャッシュ64MBのPhotoFast製SSD! 「G-Monster V3」発売(2009年03月20日)
OCZ製SSD「Vertex」の250GB/30GBモデルが発売! 入荷数はやっぱり少なめ(2009年03月11日)
OCZ製SSD「Vertex」シリーズがついに発売!! 読み250MB/s、書き180MB/s(2009年03月05日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐SSD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
モバイルモード
「G-Monster-PCIe」製品情報(PDF)

【取材協力ショップ】:ツクモeX.

  • PCI Ex8接続のSSDが4月中旬登場予定! 速度700MB/s以上、1TBモデルも

  • PCI Ex8接続のSSDが4月中旬登場予定! 速度700MB/s以上、1TBモデルも