みんなが期待するホットな夏アニメは?「放送直前! 観たい2022夏アニメ人気投票」スタート! Netflixシリーズやオリジナルも充実

2022年06月08日 14:560
みんなが期待するホットな夏アニメは?「放送直前! 観たい2022夏アニメ人気投票」スタート! Netflixシリーズやオリジナルも充実

アキバ総研公式投票企画「放送直前! 観たい2022夏アニメ人気投票」が2022年6月8日(水)にスタート。投票締め切りは6月22日となる。


この夏は、昨年の夏より10作品ほど多い54作品がエントリー。オリジナルアニメや配信限定アニメが多く見られ、いっぽう近年定番となった感がある異世界×転生ものはやや少なくなった印象だ。


アキバ総研において読者の注目度の高さがうかがえるのは、「BASTARD!! ―暗黒の破壊神―」だ。本作は1980年代後半に「週刊少年ジャンプ」で連載をスタート。以降、掲載誌を変えつつ、今もなお続く伝説的ダークファンタジーである。また、人気ギャンブル作品「賭ケグルイ」メインキャラの一人・早乙女 芽亜里を主人公に据えたスピンオフ「賭ケグルイ双」も、話題を呼んでいる。
両作品とも、個性あふれるアニメを次々と発表しているNetflix独占作品ということで、どこまでアニメファンの支持を集められるか?気になるところだ。


久々のTVアニメ化となる作品では、「うたわれるもの 二人の白皇」「メイドインアビス 烈日の黄金郷」のほか、“ポイント”が割り振られる実力主義の名門校を舞台にした「ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season」も。「ようこそ実力至上主義の教室へ」は不穏な空気で終わった第1期から、約5年越しで描かれる続きを楽しみにしている人も多いだろう。

 

また、豪華スタッフによるオリジナル作品も充実。Key×バイブリーアニメーションスタジオによる「プリマドール」は、“歌と自律式機械人形(オートマタ)”というテーマも目を引く。人の悩みを解決するカフェを舞台にした「リコリス・リコイル」は、「ソードアート・オンライン」等でキャラクターデザイン・総作画監督を手掛ける、足立慎吾さんの初監督作品ということで注目されているようだ。
アメリカ発のWEBアニメとして人気を集めた「RWBY」の世界観をベースに、日本人スタッフによって製作された「RWBY 氷雪帝国」も、虚淵 玄×冲方 丁×huke×鈴木利正×シャフトという豪華布陣となっている。


ほか「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅣ 新章 迷宮篇」「ラブライブ!スーパースター!!(第2期)」などの続編ものから、おじさん(CV.子安武人)×甥(CV.福山潤)というメインキャラが異彩を放つ「異世界おじさん」などクセの強いものまで、多数の作品がエントリーしている2022年夏クール。ぜひ2022年夏アニメ一覧で、全タイトルをチェックしてほしい。


投票は1人7票まで可能。一つの作品に全て投じるもよし、気になる作品にまんべんなく投じるもよし。締め切りは6月22日となる。

※投票を行うには、アキバ総研会員ログインが必要です。

画像一覧

  • みんなが期待するホットな夏アニメは?「放送直前! 観たい2022夏アニメ人気投票」スタート! Netflixシリーズやオリジナルも充実

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。