アニメライターによる2022年春アニメ中間レビュー【アニメコラム】

2022年05月29日 11:000
アニメライターによる2022年春アニメ中間レビュー【アニメコラム】

アキバ総研調べで60本以上ある2022年春の新作アニメの中から、注目の5作品を中間レビュー。オリジナルゴルフアニメ「BIRDIE WING -Golf Girls' Story-」、「オーバーラップノベルス」のファンタジー小説が原作「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」、「月刊少年ガンガン」連載の「社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。」、「少年ジャンプ+」連載の「阿波連さんははかれない」、朝番組「おはスタ」にて放送中の「おにぱん!」をラインアップしました。

BIRDIE WING -Golf Girls' Story-


BN Picturesのオリジナルタイトルは、賭けゴルフに身を投じる少女・イヴを主人公としたスポーツアニメ。プレイヤーがショットのたびに必殺技を叫んだり、決めカットではハーモニー処理を加えた止め絵になったりと、ケレン味あふれる演出が持ち味。不動産王が所有する地下ゴルフ場は自動コース生成システムを完備。ダムの放水によって池が生まれ、木や岩などの自然物が地面から生えてくるさまは、まるでロボットアニメの変形・合体シーンを見ているかのような迫力だ。成金たちがむじゃきにコースを作り変えるいっぽう、イヴたちが暮らすスラム街はカジノ建設に伴う再開発によって容赦なく壊されてしまうという対比が印象的。広大な敷地を必要とするゴルフがテーマだけに、土地をめぐる物語にも注目したい。
ゴルフボールの識別マークにパックマンが描かれていたり、イヴのキャディ・リリィの趣味がガンプラだったりと、バンダイナムコグループならではの小ネタも楽しい。リリィは未キット化のガンプラすら所有しており、とくに「∀ガンダム」がお気に入りと見えるところが人として信頼できる。近年では放送されないことも多い次回予告までしっかり作り込まれ、キャラが登場シーンの少なさを嘆くという、どこか懐かしいギャグも熱いストーリーの清涼剤となっている。



骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中


ゲームのアバターの姿のまま異世界に迷い込んだ骸骨騎士・アークが傭兵になって、知らず知らずの内に世直しをしていくファンタジー。異世界を舞台としたアニメは数多いが、本作はサウンドエフェクト(SE)が不思議と印象に残るタイトルである。プレートアーマーで全身を覆ったアークは動くたびに金属音が鳴り、移動スキル・次元歩法(ディメンションムーヴ)を使うたびに発動音が起き、兜のスリットから目を青く輝かせるたびに効果音が流れる。そのテンポよく繰り出されるSEのリズムが快感で、いつしか虜になっていることに気付くだろう。
そんなSEの魅力がもっとも表れているのがOPアニメだ。往年のTVアニメのようにSE付きで、アーク役の前野智昭による高笑いまで盛り込んだOPは今期の中でも出色の仕上がり。接続したサブウーハーが部屋を振るわせ、同居する親が何事かと覗きにくるレベルで響き渡る。ノルウェー在住のシンガー・PelleK(ペルケイ)のシャウトと相まって、何度もリピートしたくなるOPがまたひとつ誕生した。



社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。


会社で残業三昧の日々を過ごす伏原さんと、そんな彼女を心配する幽霊ちゃんとの交流を描いたハートフルコメディ。幽霊ちゃんが「タチサレ……」とキュートな声で怖がらせて早く帰宅させようとがんばるものの、その健気な姿に伏原さんが元気付けられて一層仕事に励んでしまうコミカルなやり取りが愛らしい。原作のタッチを再現したような手描きの味わいを残した輪郭線が、温もりのある世界観にマッチしている。
「今週の『可愛い。』担当」として毎回異なる男性声優が「かわいい」とナレーションをするというユニークなキャスティングもポイント。原作では各話ごとに多彩なCVが指定されていたが、今週は誰が担当しているのかを当てる面白さも備わっている。回が進むごとに「かわいい」のリアクションが激しくなり難易度が上がっている気もするが、自分の聞き分け能力を試したくなってしまう。



阿波連さんははかれない


他人との距離をはかれない女子高生・阿波連さんと、その隣の席に座るクラスメイト・ライドウが一風変わった学校生活を送るラブコメディ。ラブコメのキャラは何かと顔を赤らめて視聴者の嫉妬心をあおってくるものだが、阿波連さんとライドウはどちらもポーカーフェイスのため表情の変化に乏しく、イチャイチャしている感じを受けないのが好印象。距離感がつかめないせいでライドウの腕にぴったりと抱きついて下校するおなじみの光景もシュールな味わいがある。
互いに口数も少ないがゆえに2人のコミュニケーションは、創作ダンスを踊ったり、即興ラップをしたり、スポーツにはげんだりと、動きがともなうことも多いのもアニメ向き。ときには身振り手振りを交えたボディランゲージを駆使して感情表現する阿波連さんの奮闘っぷりに惹かれる一作だ。



おにぱん!


平日朝の子ども向け番組「おはスタ」で連日放送中。鬼ヶ島から東京にやってきた女子中学生、つつじ、ひまわり、つゆくさの3人が、鬼のイメージアップのために活動していくショートアニメだ。1週間で1エピソードを描いており、ときには3DCGの背景動画を駆使して街中を駆け巡るアクションがあったり、アイドルが歌って踊るライブシーンがあったりと、週によって異なる雰囲気を楽しめる。
第5話「激闘!モモロワイヤル!!」は桃太郎の子孫・桃園桃が、全国各地に点在する子孫たちと戦って、真の桃太郎を決めるというエピソード。岡山県以外にも桃太郎伝説が存在することを、各地の観光協会から提供された写真を交えて紹介するなど、ご当地バラエティ番組のようなおもむき。朝から知的好奇心も満たしてくれて、来週はどんなエピソードが飛び出すのかに期待がふくらんでいく。


(文・高橋克則)

(C) BNP/BIRDIE WING Golf Club
(C) 秤猿鬼・オーバーラップ/骸骨騎士様製作委員会
(C) 有田イマリ/SQUARE ENIX・製作委員会も癒されたい。
(C) 水あさと/集英社・BILIBILI
(C) 2022 おにぱん!プロジェクト

画像一覧

  • アニメライターによる2022年春アニメ中間レビュー【アニメコラム】

  • アニメライターによる2022年春アニメ中間レビュー【アニメコラム】

  • アニメライターによる2022年春アニメ中間レビュー【アニメコラム】

  • アニメライターによる2022年春アニメ中間レビュー【アニメコラム】

  • アニメライターによる2022年春アニメ中間レビュー【アニメコラム】

  • アニメライターによる2022年春アニメ中間レビュー【アニメコラム】

関連作品

BIRDIE WING -Golf Girls' Story-

BIRDIE WING -Golf Girls' Story-

放送日: 2022年4月5日~2022年6月28日   制作会社: BN Pictures
キャスト: 鬼頭明里、瀬戸麻沙美、小清水亜美、関根明良、古谷徹、池田秀一、行成とあ、藤田咲、中原麻衣、田村ゆかり、小林ゆう、M・A・O、新井里美、名塚佳織、佐藤利奈、甲斐田裕子、木下紗華、米倉希代子、髙橋ミナミ、庄司宇芽香、小見川千明
(C) BNP/BIRDIE WING Golf Club

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

放送日: 2022年4月7日~2022年6月23日   制作会社: スタジオKAI
キャスト: 前野智昭、ファイルーズあい、稗田寧々、富田美憂、江口拓也、鳥海浩輔、皆口裕子、大久保瑠美、竹内良太、河西健吾、濱野大輝、大西沙織、石田彰、白石稔、田丸篤志
(C) 秤猿鬼・オーバーラップ/骸骨騎士様製作委員会

社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。

社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。

放送日: 2022年4月7日~2022年6月23日   制作会社: project No.9
キャスト: 日高里菜、金元寿子、小原好美、内田真礼、石原夏織、阿澄佳奈、長谷川育美、井上麻里奈、小倉唯、金子彩花、那谷柊優、茅野愛衣、高橋伸也
(C) 有田イマリ/SQUARE ENIX・製作委員会も癒されたい。

阿波連さんははかれない

阿波連さんははかれない

放送日: 2022年4月1日~2022年6月17日   制作会社: Felix Film
キャスト: 水瀬いのり、寺島拓篤、M・A・O、柿原徹也、楠木ともり、花澤香菜、長江里加、小坂井祐莉絵、指出毬亜、藤原夏海、久野美咲、日高里菜
(C) 水あさと/集英社・BILIBILI

おにぱん!

おにぱん!

放送日: 2022年4月11日~2022年7月1日   制作会社: WIT STUDIO
キャスト: 野崎結愛、根岸実花、野中ここな、前田佳織里、富田美憂、井上喜久子
(C) 2022 おにぱん!プロジェクト

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事