「緋色の欠片」も「薄桜鬼 真改」も! “オトメイト”のゲームや映像作品が定額で楽しめるサブスクサービス「オトメイトコレクション」本日スタート!!

2022年05月09日 13:220
「緋色の欠片」も「薄桜鬼 真改」も! “オトメイト”のゲームや映像作品が定額で楽しめるサブスクサービス「オトメイトコレクション」本日スタート!!

映像配信サービス「ひかりTV」を運営するNTTぷららとアイディアファクトリーは、アイディアファクトリーが提供する恋愛シミュレーションゲームブランド「オトメイト」のゲームやアニメなどがパソコンおよびスマートフォン上のwebブラウザで楽しめるサブスクリプションサービス「オトメイトコレクション」を、本日2022年5月9日(月)より開始した。

「オトメイトコレクション」は、月額858円(税込)でオトメイトのゲームをプレイでき、アニメやミュージカル、舞台化された映像などを楽しむことができるオトメイトに特化したサービス。

本サービスに加入することで、オトメイト作品を存分に楽しめることはもちろん、これまで家庭用ゲーム機がないとプレイできなかった過去のゲーム作品もパソコンやスマートフォンで手軽に楽しむことができるようになる。

ゲームや映像作品のコンテンツは順次追加予定だ。

さらに、今後はイベントのチケット先行抽選受付なども予定されているので楽しみにお待ちいただきたい。

 

 

「オトメイトコレクション」提供作品


サービス開始当初に提供する作品は以下ゲーム6作品と映像16作品。作品は順次追加。

<ゲーム>
■薄桜鬼 真改 風ノ章 Lite for オトメイトコレクション
■薄桜鬼 真改 華ノ章 Lite for オトメイトコレクション
■緋色の欠片 ~おもいいろの記憶~ Lite for オトメイトコレクション
■AMNESIA Lite for オトメイトコレクション
■ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 Lite for オトメイトコレクション(2022年7月予定)
■ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚 Lite for オトメイトコレクション(2022年7月予定)

<映像作品>
■アニメ「薄桜鬼」
■薄桜鬼~御伽草子~
■劇場版 薄桜鬼 第一章 京都乱舞
■劇場版 薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹
■TVアニメ「緋色の欠片」
■TVアニメ「緋色の欠片 第二章」
■アニメ「AMNESIA」
■TVアニメ「ニル・アドミラリの天秤」
■ミュージカル「薄桜鬼」斎藤 一 篇
■ミュージカル「薄桜鬼」沖田総司 篇
■ミュージカル「薄桜鬼」土方歳三 篇
■ミュージカル「薄桜鬼」HAKU-MYU LIVE
■ミュージカル「薄桜鬼」風間千景 篇
■ミュージカル「薄桜鬼」藤堂平助 篇
■ミュージカル「薄桜鬼」黎明録
■舞台「ニル・アドミラリの天秤」


■「オトメイトコレクション」サービス
月額料金:858円(税込)
支払方法:キャリア決済、クレジットカード
推奨環境
※1※2:【サイト閲覧・映像コンテンツ視聴の推奨環境】
■OS
iOSの場合、iOS 14.0以上
Androidの場合、Android 11.0以上
Windowsの場合、Windows 10以上
Mac OS Xの場合、OS X 10.10(Yosemite)以上
■ブラウザ
iOSの場合、Safariの最新版
Androidの場合、Chromeの最新版
Windowsの場合、EdgeまたはChromeの最新版
Mac OS Xの場合、SafariまたはChromeの最新版

【ゲームプレイの推奨環境】
■OS
・iOSの場合、iOS 14.0以上
・Androidの場合、Android 11.0以上
・Windowsの場合、Windows 10以上
■ブラウザ
・iOSの場合、Safariの最新版
・Androidの場合、Chromeの最新版
・Windowsの場合、Chromeの最新版
申し込み方法:「オトメイトコレクション」サイトの「新規会員登録」より、必要項目を入力して登録
サイトURL:https://otomate-collection.jp/

※1 本サービスをご利用するためには、JavaScript設定を有効にする必要あり。
※2 推奨環境は予告なく変更になる可能性あり。

オトメイト

 

 

「オトメイト」は、ゲームソフトメーカー、アイディアファクトリー株式会社が手掛ける女性向けの恋愛ゲームブランドで、シリーズ累計出荷本数が100万本を突破した「薄桜鬼」やアニメ化企画が進行している「Collar×Malice」などの人気シリーズをはじめとして数多くのタイトルをリリースしている。
2018年からはNintendo Switch タイトルの展開に力を入れており、既に46タイトルを発売(2022年4月現在)。
また近年ではゲームだけに止まらず、イベント、グッズ、他企業とのコラボ展開、さらに東京・池袋にオトメイトビルをオープンするなど、その周辺展開にも注目が集まっている。

画像一覧

  • 「緋色の欠片」も「薄桜鬼 真改」も! “オトメイト”のゲームや映像作品が定額で楽しめるサブスクサービス「オトメイトコレクション」本日スタート!!

  • 「緋色の欠片」も「薄桜鬼 真改」も! “オトメイト”のゲームや映像作品が定額で楽しめるサブスクサービス「オトメイトコレクション」本日スタート!!

  • 「緋色の欠片」も「薄桜鬼 真改」も! “オトメイト”のゲームや映像作品が定額で楽しめるサブスクサービス「オトメイトコレクション」本日スタート!!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。