豚足がドSな姫に復讐!「政宗くんのリベンジ」2期制作決定! PV、イラスト、コメントが到着

2022年04月06日 15:510
豚足がドSな姫に復讐!「政宗くんのリベンジ」2期制作決定! PV、イラスト、コメントが到着

2017年冬に放送されたTVアニメ「政宗くんのリベンジ」の第2期、「政宗くんのリベンジR」の制作が発表された。

本作は累計350万部を突破した人気マンガ(原作・竹岡葉月 漫画・Tiv)を原作とするTVアニメ。かつて「豚足」と呼ばれデブで冴えなかった真壁政宗がイケメンに変身し、自分をこっぴどく振った安達垣愛姫を惚れさせ、最高の形で振ろうと奮闘するリベンジラブコメディだ。


この度、TVアニメ待望の第2期制作が決定。記念PVやイラスト、お祝いコメントが到着した。


制作決定記念PV
TVアニメ第1期やキャラクターたちの懐かしいシーンが盛り込まれており、最後に第2期の新規ロゴもお披露目。“『政宗くんのリベンジ』が帰ってきた!”と感じられる映像になっている。



※上記場面カットは第1期のもの。


■制作決定イラスト
4月1日(金)に公開されたエイプリルフールイラストが、本物の第2期決定イラストに変身!
エイプリルフールイラスト内では「第3期制作決定」を報じる看板が掲げられていたが、4月2日(土)には「ほんとうに!第2期制作決定!!」の看板が出現したイラストとなった。


さらに原作・竹岡葉月さんと漫画・Tivさんより、お祝いコメントも到着!


●竹岡葉月さん
やるの? やらないの? まあ無理だよね。わかったよ期待しないでいるよ──と思った頃に政宗くんのリベンジ、2期決定。世の中何があるかわかりません。これも1期の頃から絶えず応援してくださった、沢山のファンの皆様のおかげでございます。
今度は「豚足」にまつわる謎と回答、そしてその先の物語までたどりつく予定です。楽しみですよね。もちろん私もですよ!


●Tiv氏
10年前、政宗くんのリベンジ連載を始めて、今、アニメ2期制作決定の嬉しいお知らせをお届けできる日まで。
国内外から沢山の方々の応援の声がここまで繋いでくれました。
好きって何度も書いてくださって、続きが見たいと沢山話してくださって、ありがとうございます!
アニメではまだ描かれていなかった政宗たちの恋と青春の行き先を、ぜひ見届けてあげてください!


※原文ママ


今後も続報をお楽しみに!

公式HP: http://masamune-tv.com/
公式Twitter: https://twitter.com/masamune_tv


<イントロダクション>
このドSな残虐姫に復讐してやる!豚足と呼ばれた元デブ男のリベンジラブコメ開幕!
復讐するために、俺はこの町に帰ってきた!
8年前、美少女・安達垣愛姫にこっぴどくフラれたデブで冴えなかった少年・真壁政宗は、激ヤセし名字を変え、イケメンに変身して帰って来た。
そう、すべては残虐姫の異名を持つドSな彼女を惚れさせ、最高の形で振るという、復讐のために――。


©竹岡葉月・Tiv・一迅社/「政宗くんのリベンジ」製作委員会
©竹岡葉月・Tiv・一迅社/「政宗くんのリベンジ」製作委員会R

画像一覧

  • 豚足がドSな姫に復讐!「政宗くんのリベンジ」2期制作決定! PV、イラスト、コメントが到着

  • 豚足がドSな姫に復讐!「政宗くんのリベンジ」2期制作決定! PV、イラスト、コメントが到着

  • 豚足がドSな姫に復讐!「政宗くんのリベンジ」2期制作決定! PV、イラスト、コメントが到着

  • 豚足がドSな姫に復讐!「政宗くんのリベンジ」2期制作決定! PV、イラスト、コメントが到着

  • 豚足がドSな姫に復讐!「政宗くんのリベンジ」2期制作決定! PV、イラスト、コメントが到着

  • 豚足がドSな姫に復讐!「政宗くんのリベンジ」2期制作決定! PV、イラスト、コメントが到着

  • 豚足がドSな姫に復讐!「政宗くんのリベンジ」2期制作決定! PV、イラスト、コメントが到着

  • 豚足がドSな姫に復讐!「政宗くんのリベンジ」2期制作決定! PV、イラスト、コメントが到着

関連作品

政宗くんのリベンジ

政宗くんのリベンジ

放送日: 2017年1月5日~2017年3月23日   制作会社: SILVER LINK.
キャスト: 花江夏樹、大橋彩香、水瀬いのり、三森すずこ、田所あずさ、早見沙織、小倉唯、大亀あすか、伊瀬茉莉也、伊藤かな恵、佐藤聡美
(C) 竹岡葉月・Tiv・一迅社/「政宗くんのリベンジ」製作委員会(仮)

政宗くんのリベンジR

政宗くんのリベンジR

放送日: 未定

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。