「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」10年ぶりとなる新グランドメニュー「肉汁つけそば」を、明日4月1日より順次販売開始!

2022年03月31日 11:000
「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」10年ぶりとなる新グランドメニュー「肉汁つけそば」を、明日4月1日より順次販売開始!

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」10年ぶりとなる新グランドメニュー「肉汁つけそば」を、4月1日より順次販売開始される予定だ。秋葉原界隈の店舗では、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。秋葉原1号店」と「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。秋葉原2号店」にて提供予定。

現在「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」では、冷たい汁のつけそば「肉そば」と、温かい汁のつけそば「鶏そば」の2枚の看板メニューを提供しているが、今回新たに3枚目の看板商品として、温かい汁のつけそば「肉汁つけそば(900円)」が加わることとなった。

温つけスタイルの「肉汁つけそば」のつゆは、冷水でしっかりシメたコシの強い自家製蕎麦に負けない醤油ベースの濃味。そこに、かえしで炊いた豚バラスライスを入れることにより旨味とコクが、辛味おろしを入れることで、キレのよいさっぱり感が共存するのが特徴で、コク深いつゆとオリジナルブレンドの香り高いラー油のよさを最大限引き出した仕上がりとなっているとのこと。

なお、渋谷店のみ4月18日(月)から販売開始予定。

■商品概要
・販売開始日 2022年4月1日(金)から順次販売開始
 ※渋谷店のみ4月18日(月)から販売
・肉汁つけそば 900円 ※サイズは(小、中、大)全サイズ同一料金
 イートイン、テイクアウト注文可能(範囲内に限る)
実施店舗
池袋本店(壬生)/池袋西口店/大塚店/東新宿店/秋葉原1号店/池袋南口店/渋谷店/秋葉原2号店/西武新宿店/新橋駅前ビル店/向町店/神田小川町店/麺は組。丸の内店/麺は組。2号店


<店舗情報>
■なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。秋葉原1号店
■東京都千代田区神田和泉町1-3-5
■営業時間 昼の部 11:00~16:00 夜の部 17:30~21:30


■なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。秋葉原2号店
■東京都千代田区外神田4-5-4
■営業時間 11:00~21:30

画像一覧

  • 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」10年ぶりとなる新グランドメニュー「肉汁つけそば」を、明日4月1日より順次販売開始!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。