「初音ミクの消失」の作者による初の一般流通アルバム! cosMo×真優「少女の空想庭園+」

アキバ総研 | 2009年02月25日 10:30

「初音ミクの消失」の作者による初の一般流通アルバム! cosMo×真優「少女の空想庭園+」暴走PことcosMo(コスモ)氏初の一般流通アルバム「少女の空想庭園+」が3月に発売となる。



cosMo氏は、「初音ミクの消失」「初音ミクの暴走」「鏡音レンの暴走」などの作者として知られるサウンドクリエイター。ニコニコ動画においては、発表する楽曲のほとんどが再生数10万回を突破するという人気プロデューサーであり、「初音ミクの消失」に至っては2月24日現在、再生130万回超となっている。また、個人でリリースした「∞-InfinitY-」も3500枚を完売している。

今回リリースとなる「少女の空想庭園+」は、cosMo氏初の一般流通向けアルバム。2008年冬のコミケで発売され、1時間で1000枚が完売となったアルバム「少女の空想庭園」をベースにしたもので、同CDから6曲+書き下ろし5曲の全11曲が収録されている。また、cosMo氏自身がファンであると公言している女性アーティスト「真優」氏がボーカルとして参加しており、cosMo氏の従兄弟であるナナシ氏がイラスト/ブックレットを手掛けるといった"完全オリジナル"な1枚に仕上がっている。

20090225103000.jpg
20090225103000a.jpg
20090225103000b.jpg
cosMo×真優「少女の空想庭園+」cosMo氏、真優氏からのメッセージ

サンプル盤を聞いてみたところ、「少女の空想庭園+」というタイトルのとおり、cosMo氏のポップなサウンドによる乙女の世界に、真優氏のかわいらしい歌詞/歌声が広がりを加えている印象を受けた。

レーベルは「LOiD」で、発売日は3月25日(水)。なお、livetune feat.初音ミク「Re:MIKUS」doriko feat.初音ミク「unformed」といったニコニコ動画発のアーティストによるアルバムも同日発売となっている。


<収録曲>
1.少女の空想庭園
2.恋泥棒とレモン色の月 書き下ろし
3.ネコとピアノとファンタジィ
4.トゥインクル・トゥインクル・プリンセス 書き下ろし
5.放射系魔法少女ラジカルペイント・アグレシヴ 書き下ろし
6.園庭想空の女少(アンチ・ザ・ファンタジックガーデン)
7.ループする初恋
8.月明・昂揚・乱舞
9.深海の街 書き下ろし
10.Θ(読み方:カプセル)
11.ストーリィ×テラー 書き下ろし


【関連記事】
【兄貴】ビリー・ヘリントン来日記念イベントレポート! figma化も【森の妖精】(2009年2月14日)
"究極"のアキバ系サウンドがシブヤに鳴り響く! 「Ultimate A-Style2」ライブレポート(2009年2月6日)
「巡音ルカ」発売! クールでセクシーなバイリンガル女性シンガー、声は浅川悠(2009年1月30日)
初音ミク「みくのかんづめ」発売! 「OSTER Project」によるミク楽曲のベストアルバム(2008年12月3日)
8bit音仕様アニソンアルバム「ピコ萌え!」シリーズの第3弾が発売! テーマは「SF」(2008年11月27日)

【価格.com関連リンク】
本・CD・DVD
□クチコミ掲示板:アキバ-ホビー

【関連リンク】
「LOiD」公式サイト
cosMo公式サイト
真優公式サイト

  • 「初音ミクの消失」の作者による初の一般流通アルバム! cosMo×真優「少女の空想庭園+」

  • 「初音ミクの消失」の作者による初の一般流通アルバム! cosMo×真優「少女の空想庭園+」

  • 「初音ミクの消失」の作者による初の一般流通アルバム! cosMo×真優「少女の空想庭園+」

  • 「初音ミクの消失」の作者による初の一般流通アルバム! cosMo×真優「少女の空想庭園+」

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)